CMでもお馴染みのDHCさんの「アスタキサンチンコラーゲンオールインワンジェル」。にゃんもずっと気になっていたんですよね~(^-^)v
幸いなことにまたまたモニターさせて頂くことが出来ました!DHCさん、いつもありがとうございます!!

なんとドドーンと120g入りですΣ( ̄□ ̄)!!
たっぷり入っているので気兼ねなく贅沢に使えそうvv

>>>DHC「アスタキサンチンコラーゲンオールインワンジェル」

Advertisements

DHC「アスタキサンチンコラーゲンオールインワンジェル」のここがイイ①「アスタキサンチン」をサポートする美容成分でうるおい&ハリもアップ

DHC「アスタキサンチンコラーゲンオールインワンジェル」

「アスタキサンチンコラーゲンオールインワンジェル」に配合されているのは、何も「アスタキサンチン」だけではありません。
名称にもあるように「コラーゲン」も配合されていますし、その他にも「ヒアルロン酸」や「エラスチン」「プラセンタ」といった高い保湿効果を持つ成分やアンチエイジング作用を持つ成分がたっぷり詰め込まれています。

さらに、肌をふっくらとさせてシワをなくす「ポルフィリジウム多糖体」や、コラーゲンの産生を促す「ローヤルゼリー」、高保湿成分の「ビールエキス」なども配合されています。

DHC「アスタキサンチンコラーゲンオールインワンジェル」のここがイイ1品5役、朝の忙しい時間帯に大活躍のオールインワン

DHC「アスタキサンチンコラーゲンオールインワンジェル」

「アスタキサンチンコラーゲンオールインワンジェル」は、化粧水・ジェル・クリーム・化粧下地・パックの5機能を有しています。
なので、洗顔後コレ1つで基本のスキンケアはOK、すぐにメイクに取り掛かれます。

でも化粧下地までの効果は良いとして、メイクをするのにパック機能は邪魔にならないの?という心配も出そうですよね。
確かににゃんも最初説明を見たときは、「夜専用かな?」と思いました(^-^)
でも使ってみて納得、むしろパック機能がすごくイイ感じで日中に効いています。

テクスチャはジェルといいながらもかなりクリームに近いです。
色もなんだかオーロラソースみたいで、茹でたエビにつけて食べたくなります(笑)
ベタつきは一切なく、肌に馴染ませるとすーっと溶け込んでいくような感覚があり、少しだけスーッとした清涼感を感じることも。
ほんの少しだけ化粧品っぽい香りがしますが、よーく嗅がないとわからないくらいなので気になりません。

DHC「アスタキサンチンコラーゲンオールインワンジェル」を使ってみての感想

DHC「アスタキサンチンコラーゲンオールインワンジェル」

頂いてから取りあえず1週間ちょっと毎朝夜のスキンケアに使ってみました。
実を言うとオールインワン系はあまり得意ではなく、これだけじゃ物足りないんじゃないかな~という心配もしていました。
化粧水をプラスした方がいいかなとか、せめて保湿クリームを上乗せ…なんてことも考えていましたが、
実際に使ってみるとそんな心配は杞憂に過ぎませんでした!
コレ1つですっごくうるおいます!

まずは夜に使ってみて、その浸透の良さに驚きました。
クリームみたいなのに肌にグングン入っていくのが実感できます。
しかもベタつかないので、ちゃんと馴染ませれば肌はしっとりもちもちになります。

DHC「アスタキサンチンコラーゲンオールインワンジェル」

↑はさっと手の甲~指先に塗り込んでみた状態。
ツヤツヤしているのがわかりますでしょ?

翌朝までしっとり感は続き、翌朝の肌はもちっとしたうるおい肌でした。
それから洗顔してまた塗ってそのままメイクという流れなのですが、ここで2回目の驚きが来ます。
ファンデーションを重ねたらめっちゃツヤ肌になった!Σ( ̄□ ̄)!!
重ねたのがリキッドファンデーションということもあるかとは思いますが、お肌がツヤツヤですごく美肌に見えるんです。
ツヤツヤといってもドギツイ感じではけしてなく、ファンデーションを塗ることで内側から自然と輝きだしているようなツヤになるんですよね。
おかげでメイクもキレイに仕上がりますし、日中のメイク崩れもごくわずか。メイクを邪魔しない優れものです。

そして3・4日と使っていると、頬がふっくらとしてきたようで毛穴が小さくなったのを実感しました。ハリが出てきた証拠ですね!
オールインワンでここまでしっかり効果を感じられたのは正直スゴイと思いました(^▽^)

でもまぁ時期が時期だけにちょっと乾燥が気になる時もあるので、そういうときは美容液をプラスしたりしています。
これ1つでも十分ですが、部分的にちょこっとプラスしたりするともっと効果が出てイイ感じ♪

たっぷり120gも入っているので、毎日たっぷり目に使ってもなかなか減りません(^-^)
特に夜はパック効果を期待して多めに塗っています。

新年度も始まってここ最近はバタバタな朝でもあるので、オールインワンはかなり重宝v
確かな効果を実感できるオールインワンをお探しの方、是非DHCさんの「アスタキサンチンコラーゲンオールインワンジェル」を使ってみてくださいね!

>>>DHC「アスタキサンチンコラーゲンオールインワンジェル」

生命力にあふれた「アスタキンサンチン」

アスタキサンチン」は「カロテノイド」と呼ばれる天然色素で、トマトの赤い色を生み出すリコピンやニンジンのオレンジ色のβカロチンと同じ仲間になります。

この赤系色素は単に身体を赤く見せて魅力的に見せているというわけではなく、厳しい自然環境の中で生息しているがために赤くなります。
つまり、赤い身体を持つということは、厳しい環境下でも生き抜くことが出来る強い生命力を持っているということです(^-^)b
赤色はパワーの源と言われますが、こういうところに意味があったんですね。

DHCさんの「アスタキサンチンコラーゲンオールインワンジェル」に含まれている「アスタキサンチン」は、「ヘマトコッカス藻」という淡水性の緑藻由来となっています。
え、「緑藻」なのに赤いの?って思われそうですが、この「ヘマトコッカス藻」、恵まれた環境課下では確かに緑色のままなのですが、厳しい環境下に育つと体内で「アスタキサンチン」を生成し、赤くなるという性質を持っています。

すぐれた抗酸化作用をもつ「アスタキサンチン」

では何故「アスタキサンチン」を作り出すことで強くなることが出来るのでしょうか。
その秘密は、「アスタキサンチン」が持つ以下の能力にあります。

  • 抗酸化作用
  • 抗炎症作用

老化の一番の原因となる活性酸素を抑制し、肌を若々しく保つ効果=抗酸化作用の優れ方は、他の抗酸化作用を持つ成分と比べても群を抜いています。
一時人気の高まった「レスベラトロール」という抗酸化成分と比べても、その3000倍もの抗酸化力を有していると言われています。
これは、一般的な抗酸化成分が細胞膜の中でしか存在できないのに対し、「アスタキサンチン」は細胞膜を貫通して細胞全体に行きわたるという特殊な性質を持っていることにも起因しています。
つまり、個々の細胞がそれぞれで力を発揮して老化に強くなるのではなく、細胞全体で団結して力を発揮し老化に強くなるということ。
細胞ひとつひとつがバラバラに力を発揮しても中には発揮しきれないものも出てきますが、細胞全体で力を発揮すればムラなくバランスよく効果を発揮できるようになります。

また、抗炎症作用にも優れているので、肌トラブルが起きてもそれを抑制してくれます。
肌を健やかに保ち老化も抑制してくれる、とても頼もしい成分ですね。

>>>DHC「アスタキサンチンコラーゲンオールインワンジェル」

オールインワンジェル・クリームのレビュー記事