これまでのコラーゲンとは一線を画すというDHCの独自成分「スーパーコラーゲン」を配合した、その名も「DHCスパコラ」のモニターをさせて頂きました。

肌への浸透力と高率に着目された、画期的な新世代コラーゲンだそうです。
取りあえず一か月程使わせて頂きましたが、スキンケア時に肌がうるおいで満たされている感じをしっかり実感できる美容液でした!

>>>DHC「スパコラ」

Advertisements

DHC「スパコラ」のここがスゴイ①分子量が小さく、純度100%のコラーゲン

DHC「スパコラ」

一般的なコラーゲンは分子量が大きく、肌への浸透率が悪いというのはよく知られていることです。
そのため、多くのメーカーは分子量をより小さくするためにナノ化したりして、コラーゲンの浸透力を高めようとしています。

DHCさんの「スパコラ」に配合されているコラーゲンも、吸収率を高めるために分子量を小さくしています。
分子量を小さくすることで、より肌の奥深く、角層までしっかりと届けるようにしているのだそうです。

しかし、単に分子量を小さくして浸透率を上げるだけで、コラーゲンのすべてが肌に良い影響を与えるとは言えません。
実は一般的なコラーゲンには肌に必要のない部分が多く含まれており、本当に必要で有効な部分はわずかに1.36%しか含まれていないそうなのです!
分子量が大きいままなら言わずもがな、小さくなってもその大部分は不要なもので構成されているなんて驚きですよね。

そこでDHCさんでは、その1.36%の有効部分だけを抽出し、肌に不要な部分を一切含まない純度100%のコラーゲンを開発。
それが独自成分「スーパーコラーゲン」という成分なんだそうです。

ちなみにボトルにある「98」という数字は、その「スーパーコラーゲン」を最適濃度98倍で配合しているという意味の数字です。

浸透の良さというは確かに感じられました。
スキンケアをするとき、化粧水の後にこの「スパコラ」をつけていくのですが、つけた瞬間にすーっと肌へ吸い込まれていくような感じで浸透していきます。
そしてすぐに肌がペカーッと輝くようになり、もちっとしたうるおい肌になっているんです!
水みたいなさらっとしたテクスチャなのに、こんなにもっちりするなんてといつも驚いています。

DHC「スパコラ」のここがスゴイプラス多彩な成分で角層のうるおいをサポート

DHCの「スパコラ」には、純度100%のコラーゲンに以下の成分をプラスして、より確かなうるおいを与えるように設計されています。

  • ビタミンC誘導体(リン酸アスコルビルMg)
  • マイタケ子実体エキス ・バイオグリコーゲン
  • 混合異性化糖
  • ソルビトール発酵多糖

聞いたことがある成分もあれば、余り見慣れない成分もあります。

「ビタミンC誘導体」は美白アイテムなどにもよく含まれている成分で、熱や光など刺激にとても弱いビタミンCを保護するような成分(誘導体)をまとった保湿成分です。
浸透性や持続性、安定性に優れてもいます。

「マイタケ子実体エキス」はマイタケから抽出した油性の成分で、皮脂の産生作用による保湿効果や、皮膚のバリア機能強化、ヒアルロン酸の産生促進という作用があります。
皮脂がなさ過ぎても乾燥するので、程よく皮脂のバランスを整えてくれる成分という感じですね(^-^)b

「グリコーゲン」は人の体内にも存在し、エネルギー源として働く多糖類です。皮膚の中にはヒアルロン酸と同じくらいの量が存在しているそうですが、加齢とともに減少して行ってしまいます。
「バイオグリコーゲン」はヒアルロン酸の産生を促し、紫外線ダメージによる活性酸素の蓄積も抑制するという抗酸化作用も持っている成分のようです。

「混合異性化糖」は、皮膚との結合力が強い保湿成分で、角層の水分量を増やすほか、バリア機能の改善、刺激の低減という効果もあるそうです。

「ソルビトール発酵多糖」は、肌の保水効果が高まるように作用する保湿成分。
アレルギーを抑制する作用もあるので、敏感肌にも働きやすい性質を持っています。

聞き慣れない成分が多いですが、どれを見ても保湿効果に優れていることがわかりますし、うるおいをサポートすることに徹底されているのがよくわかりますよね(^-^)

>>>DHC「スパコラ」

DHC「スパコラ」を約1ヶ月使ってみての感想

DHC「スパコラ」

モニター品として頂戴して、使い始めてから約1ヶ月程経ちますが、肌のうるおいがしっかり保たれているのを実感できています。
というのも、うっかり使い忘れてしまったことがあったんですが、これをつけてない日は肌がちょっとうるおい不足で乾燥感も少しばかり感じたんですよね。
まぁ天候とかの影響もあるかとは思いますが、「スパコラ」をつけているのとつけていないのとでは、肌状態は大分違うというのが実感できました。

肌の内部がうるおいで満たされると、自然と肌は明るさを取り戻し、くすみも消えて明るくなります。
この美容液はとても浸透が良いので、つけてすぐに肌がペカーッと光り出すんですよね。
「おお、肌がペカってる」と目で見てわかるくらいなので、スキンケアがとても楽しくなりました(^▽^)

使い方は、洗顔後または化粧水の後に2~3プッシュ分を顔全体に馴染ませます。
にゃんは肌の状態を整えるためにも、化粧水の後に朝2プッシュ分、夜3プッシュ分をつけています。
配合成分の中に油性成分である「マイタケ子実体エキス」というのがありましたが、油性っぽい感じはまったくなくて、むしろバシャバシャなさっぱりとした水みたいなテクスチャです。
つけた後はしっとりもっちりとした肌になります。続けて使うアイテムとの相性も悪くないです(^-^)

一番効果を感じた部分は、目頭のちりめんジワ。
普段から目を酷使しているし、出目でもあるので目頭にシワが寄りがちなんですよね…(=_=;)
でもそういえばここ最近目元のメイクノリが良いかも!と気づいて、「あ、コレは『スパコラ』のおかげかもΣ( ̄□ ̄)!!」と思うようになりました。

内容量は100mlとたっぷりなので、コレ1本でも大分もちます。
純度の高いコラーゲンを配合している美容液だからお値段も相当しそう…って思ってたんですが、意外に税込¥2916とリーズナブルなんですよね!

なんとなく何をやっても肌がぱっとしないという方、是非試してみてください♪

>>>DHC「スパコラ」

導入液・美容液のレビュー記事