仕事が忙しくなると、ちゃんとスキンケアをしているのにお肌の調子が良くない、ということありませんか?
忙しくてついついケアが疎かになってしまうことが原因なのは仕方がないですが、毎日せめてお肌だけは!としっかりケアしているのに、どうも納得のいかないコンディションが続く…という経験をしたことがある方も少なくないかと思います。

特に一日中パソコンとにらめっこしたデスクワークの日は、お肌の乾燥とテカリが気になるって方、いらっしゃいません?

実はそのお肌の調子の悪さは、パソコンやスマホから出ているブルーライトが原因かもしれないんです!

ブルーライトは、角膜や水晶体に吸収されずに網膜まで到達してしまうので、目の健康や睡眠に障害を及ぼす光と言われています。
しかし、目に悪いだけではなく、お肌にも悪影響を及ぼしているんです!

一般的なコスメは、ブルーライトのケアまでできるようには設計されていません。
が、ファンケルの「AND MIRAI」というシリーズは、ブルーライトの肌ダメージまでケアできるように設計されています

今回は、そのファンケル「AND MIRAI」のトライアルセットのレビューをしていきます(^-^)
パソコンやスマホをよく使うという方に、少しでも有益な情報になれば幸いです!

※【2020年8月下旬確認】ブランドコンセプトがリニューアルされ、商品ラインナップも大幅変更されています。

>>>ファンケル「AND MIRAI」公式サイト

Advertisements

ファンケル「AND MIRAI」2タイプのトライアルセット

ファンケル「AND MIRAI」

「AND MIRAI」のトライアルセットは、「しっとり保湿」と「さっぱり保湿」の2種類が発売されています。
今回はどっちも使ってみたかったので、両方のトライアルセットを順に試してみました。

※【2020年8月下旬確認】上記2点のトライアルセットは販売終了しています。

ファンケル「AND MIRAI」トライアルセット2種の違い

「AND MIRAI」のトライアルセットは、“しっとり”タイプと“さっぱり”タイプでアイテムが一部違います。
変わるのは化粧水なのですが、“しっとり”タイプはジェル状の化粧水、“さっぱり”タイプはみずみずしいリキッド状の化粧水になります。

ファンケル「AND MIRAI」のここがイイ①ぷるぷるのジェル洗顔料で角質をオフしてつるすべ肌に!

ファンケル「AND MIRAi スキンアップウォッシュ」

洗顔料「アンドミライ スキンアップウォッシュ」は、ジェル状の泡立てないタイプの洗顔料になります。
透明なジェルの中には“マイクロボール”と“こんにゃくボール”の2種類のスクラブのようなものが入っていて、お肌の古い角質や毛穴の奥の汚れを除去してくれます。

ファンケル「AND MIRAI スキンアップウォッシュ」

このザラザラ感が最初はちょっと痛いと感じたのですが、力加減を調整して使い慣れていくと、逆にクセになってくるというか(*‘ω‘ *)

また、ローズマリー、カモミール、乳香樹の3つの精油をブレンドした香りがリラックス効果をもたらし、ほんのりとした温感で毛穴を緩めてくれるので、毛穴の汚れもスッキリとオフさせることができます。
温感のクレンジング料とか洗顔料も色々使ったことがありますが、それほど熱くならないのに、洗い上がりのスッキリ感は今まで使ってきた中では一番だったかも(^-^)

2つのボールのお陰でお肌はつるつるすべすべになり、その後の化粧水の浸透具合が全然違って、もっちもちのお肌になれました

朝晩の洗顔時に使っていたのですが、毛穴の汚れが一掃されるので、このトライアルセットを使っている間は、クレンジングでメイクを落としている時にザラつきというものを感じることがありませんでした。
クレンジング時に感じるザラつきがちょっとストレスだったんですが、その感覚がゼロだったので、毎晩のクレンジングが楽しみになっていました(^^)

ファンケル「AND MIRAI」のここがイイ②選べる2タイプの化粧水はどちらも浸透力が高い

※【2020年8月下旬確認】ブランドコンセプトがリニューアルされ、化粧水は「アンドミライ ザ ローション」1つに集約されました。

さっぱりタイプ「アンドミライ スキンアップローションⅠ」

ファンケル「AND MIRAI スキンアップローションⅠ」

さっぱりタイプの化粧水はみずみずしいリキッド状で、透明ピンク色のボトルがとっても可愛い(*´ω`*)

ファンケル「AND MIRAI スキンアップローションⅠ」

感触は本当に水っぽいんですが、洗顔料のお陰で浸透はとても良くなっているので、ぐんぐんお肌が化粧水を飲み込んでいく感じです。

目安量は500円玉大なんですが、私にはちょーっと物足りないかな?という仕上がりでした。
上からクリームを重ねても、日中はちょっとつっぱるような乾燥感がありました。
目安量を2回分くらい使って丁度いいかなというところでしたね。

しっとりタイプ「アンドミライ スキンアップローションⅡ」

ファンケル「AND MIRAI スキンアップローションⅡ」

しっとりタイプの化粧水はジェルタイプになります。
ジェルってあんまり保湿効果高くなさそうなイメージですけど、使ってみてその意識は完全に覆されちゃいましたね。

ファンケル「AND MIRAI スキンアップローションⅡ」

手に取ったときはぽてっとしたジェルの状態を保っていますが、顔に塗り広げた途端、みずみずしい液状に変わるのがとても面白かったです。
すぐに肌の中に浸透していって(洗顔料のおかげもありますが。)、もちっとした肌になりました。

毛穴の広がりや乾燥が気になるところには重ね付けもしましたが、しっとりタイプでもベタつきはゼロ
なので余計な肌ストレスがなくて、ケア後も快適に過ごせます(^-^)

目安量は500円玉大くらい。このくらいで私は丁度良かったです(^-^)

口コミでは可もなく不可もなくという評価が多かったのですが、私には結構良かったかなと思います。

ファンケル「AND MIRAI」のここがイイ③化粧水後は1品4役のオールインワンクリームだけでイイ

ファンケル「AND MIRAI スキンアップジェルクリーム」

化粧水を塗布した後は、オールインワンみたいな「スキンアップジェルクリーム」をつけていきます。
ぽってりとした黄色いクリームが特徴的です。カスタードクリームみたいですね(*‘ω‘ *)

ファンケル「AND MIRAI スキンアップジェルクリーム」

濃密そうな見た目ながら、つるんとした感触があります。
美容成分をラッピングする効果があり、このクリームを塗ることで、まるでパックしたかのようなつるすべ肌になります。
おかげでメイク乗りもすごーく良くなって、ファンデーションがするする~んと滑ってくれたのが楽しかったです(^▽^)

このクリームは、乳液、美容液、パック、メイク下地の4役をこなしてくれるオールインワンタイプ。
また、ブルーライトの乾燥ダメージからお肌を守ってくれる効果もあるんだそうです!

ブルーライトからのダメージで弱った細胞に働きかけるのが、「桜発酵チャージ成分」というものです。
これには独自の技術で抽出した八重桜由来の酵母が使用されています。

ファンケル「AND MIRAI」のまとめ

ファンケル「AND MIRAI」

  • ブルーライトによる乾燥ダメージをケアできる
  • 温感と2種類のボールで毛穴汚れや古い角質をオフし、つるすべ肌になる
  • 自然由来の精油の香りでリラックス効果あり
  • 八重桜の発酵エキスで透明感とハリUP
  • 1品4役のマルチジェルクリーム
  • 無添加のファンケルならでは、防腐剤(パラベン)・合成着色料不使用

「AND MRAI」って一つのブランドとして確立しているので、ついつい親許はファンケルだってことを忘れてしまいそうになります。
が、ファンケルってやっぱり品質がすごく良い化粧品なので、安心感がありますよね(^-^)

ファンケル「AND MIRAI」の口コミは?

ファンケル「AND MIRAI」

個人的な感触ですが、「AND MIRAI」は同じファンケルのアイテムでもあまり多くの方に知られていないように感じます。
そのためか、口コミも少なめ…いや、数件とかではけしてないんですが、目立って挙げられているという感じはしないというか(´-ω-`)
今回は@cosmeで見た口コミを参考にしてみますね。

  • 朝はいつも時間との戦いなのでケアが楽になり大助かりです。かなりしっとりするし、ファンデーションもキレイにのるので気に入っています。(30代後半/スキンアップジェルクリーム)
  • じんわり温かく使っていて気持ちいいです。スクラブもゴリゴリ痛い感じのものではなく洗いあがりはツルすべ肌に。その後の化粧水がグングン浸透する感じがやみつきになります。(40代前半/スキンアップウォッシュ)
  • サラサラでバシャバシャ使っちゃう!とろみ化粧水が苦手な人に本当におススメ♪肌につけた瞬間、キュッと奥まで浸透していきます。ほのかなローズの香りも好き。(30代前半/スキンアップローションⅠ)
  • 初めて手に出した時はぷるんとしたジェルで驚きました。化粧水とは思えないテクスチャーでジェルクリームのよう。(20代後半/スキンアップローションⅡ)
  • 肌にのせて軽くマッサージするとメイクがしっかり浮いてきてくれます。すっきりとメイクが落ちる割に、洗いあがりはつっぱらずに良い感じです!(40代前半/スキンアップクレンジングオイル)

年齢層もそれなりに幅広く、20代~40代の方の口コミが見受けられました。
ブルーライトカット効果を期待して、デスクワークが多いという方の口コミが特に多かったです。
そしてやっぱりファンケルのブランドというだけあり、信頼度はかなり高めですね。

多くの方が「スキンアップジェルクリーム」に好感触を抱いているようです。
特に朝の忙しい時間帯に時短アイテムとして重宝されているようです。

一方で、化粧水2種はあまり評価が高くなく…可もなく不可もなくという声から、乾燥するという声が多く挙がっていました。
保湿力に関してはイマイチのようですね(^^;)

>>>ファンケル「AND MIRAI」公式サイト

ファンケル「AND MIRAI」の基本情報

ファンケル アンドミライ スキンアップウォッシュ
ファンケル「アンドミライ スキンアップウォッシュ」価格:税込¥1320
内容量:120g
詰替え:なし

ファンケル「アンドミライ スキンアップローションⅠ」及び「アンドミライ スキンアップローションⅡ」は販売終了しています。

ファンケル アンドミライ スキンアップジェルクリーム
ファンケル「アンドミライ スキンアップジェルクリーム」価格:税込¥3080
内容量:85g
詰替え:なし

ファンケル「AND MIRAI」シリーズの配合成分

ファンケル「AND MIRAI」

ファンケル「AND MIRAI」

どちらもトライアルセットに記載されている成分表です。
上の画像と下の画像で違うのは、化粧水(アンドミライ スキンアップローション)だけです。

ファンケル「AND MIRAI」はどこで買える?

ファンケル「AND MIRAI」

ファンケル「AND MIRAI」のアイテムは、AND MIRAIのブランドサイトでの販売はないようです。
ブランドサイトから取扱ショップに遷移して購入するようになっていました。
取扱店は、親元のファンケル、@cosme、楽天、amazon、PayPayモール、LOHACO、NOINcosmeticsとのことです。

気になりましたら、是非一度使ってみてください♪

>>>ファンケル「AND MIRAI」公式サイト

実は紫外線より怖い!肌の奥深くまで届いてしまうブルーライト


ブルーライトが肌に悪いと言われるのは、その透過率が紫外線以上だからと言われています。
紫外線やブルーライトは、肌の奥に到達することで、お肌の乾燥やハリの低下を招きます。
ブルーライトは紫外線よりもさらに奥に届く光なので、そのダメージは計り知れないですよね(>_<)っつ

また、ブルーライトは、交感神経を刺激してしまいます。
すると、副交感神経の働きが低下してしまい、血流が悪くなって、肌の新陳代謝が低下します。これがブルーライトが肌荒れを引き起こすと言われる所以です。
新陳代謝の低下以外にも、美肌に導くあらゆるホルモンの分泌が弱まるので、肌が上向きにならない状態が続いたり、肌荒れが起きてしまうんですね。

さらに、副交感神経の働きが低下すると、睡眠障害も引き起こされます、睡眠不足やストレスから肌荒れが起きてしまいます。
特にベッドに入り、すっぴん肌状態でブルーライトを浴びているのが最も危険です!

しかし、様々な健康トラブルや肌トラブルを引き起こすブルーライトですが、実は悪影響ばかりを及ぼすものでもありません。
交感神経を刺激するということは、脳を目覚めさせる効果があるということでもあるので、目覚めを良くしたり、物事に集中するといったことに良い効果をもたらしてくれます

要はブルーライトも浴びるタイミングに気を付けたり、浴びたらちゃんとケアをするなど、付き合い方を見直せばそこまで驚異的な存在ではないというワケですね(^-^)b

パソコンやスマホの画面を見つめる“無表情”が肌の老化を加速させる!?


パソコンやスマホを使うことでお肌の調子が悪くなるのは、何もブルーライトだけが原因ではありません。
その画面を見つめる、“無表情”にも原因があるんです。

ヒトの顔は、食事や会話などで動くことで筋肉が自然と鍛えられます。
この日常の何気ない動作が、実はお肌のハリをキープするのにとても役立っているんです。

しかし、パソコンやスマホをずっと見つめている無表情の状態では、顔の筋肉(表情筋)は使われず、筋力は弱っていく一方です。
弱った筋肉はお肌を支えることが出来なくなり、やがてシワやたるみといったハリ・弾力の低下として現れてきます。

また、表情が作られなくなることで、脳内に分泌されるホルモン「セロトニン」の分泌も弱まります
「セロトニン」は“幸せホルモン”とも呼ばれている、ヒトの精神安定に欠かせないとても大事なホルモンです。
「セロトニン」が分泌されなくなると、イライラしがちになったり、ストレスが溜まって、結果として肌荒れへと繋がっていきます。

「セロトニン」は、口角をちょっと上げるだけでも分泌されるホルモンですので、パソコンやスマホを使っている間もたまにはクィッと口角を上げて老化を防ぎましょう(^▽^)b

>>>ファンケル「AND MIRAI」公式サイト

トライアルセットのレビュー記事