季節の変わり目ってお肌の調子が優れないこと度々ありますよね
特に春先は急な気温の変化や強くなる陽射し、花粉やほこりの舞い上がりといった自然現象が多発する時期でもあるので、肌荒れしやすくなります。
いつものケアだけではなかなか追いつかないこともしばしば(>△<)っつ

こんな時期、私が頼りにしているのが、オルビスさんの「アドバンシングエッセンスジェル」という美容液です。

最初に購入した時は酷い肌荒れをどうにかしたかったからなのですが、それ以来私の肌にベストマッチしてくれるので、リピート購入を続けています(^-^)
とにかくコレがあれば肌の調子が良いままをキープできるし、あるとないでは全然肌の状態が違ってくるんですよね。

今回は「アドバンシングエッセンスジェル」を再レビュー♪
季節の変わり目に肌荒れを起こしがちな方、是非ご一読くださいませ!

>>>オルビス「アドバンシングエッセンスジェル」

Advertisements

オルビス「アドバンシングエッセンスジェル」のここがスキ①高保湿成分「トレハロース」が一日中お肌を乾かせない

そこで「アドバンシングエッセンスジェル」に配合されたのが、「トレハロース」という成分。
「トレハロース」はお菓子の甘味料としても使用されている糖類ですが、実はその高い保水力ゆえに化粧品などにも多く利用されている成分です。
名前くらいは聞いたことがある方も多いのでは?(*‘ω‘ *)

「トレハロース」の保水力は何が凄いのかというと、空気中の水分を吸収するという力に優れている点にあります。
ただただ肌の表面でうるおっているよーというワケではなく、ずーっと空気中の水分を吸収してお肌にうるおいをもたらしてくれるんです。
つまり、お肌が一日中うるおいを与えられ続けているような状態になるというワケ(^-^)b

また、肌にうるおいをチャージさせる成分として“シーグラスエキス”(アマモエキス)なども配合されています。
いわゆる海藻エキスで、高い保湿力を有しています。

オルビス「アドバンシングエッセンスジェル」のここがスキ②ジェルが肌の上でとろける、ぷるぷる感触

オルビス「アドバンシングエッセンスジェル」

「アドバンシングエッセンスジェル」はその名の通りジェル状の美容液です。
美容液って普通はオイルやローション、モイスチャー系の液状の場合が多いですが、こちらはジャータイプのボトルにも入っているジェルタイプ。
こういうジャーボトルから美容液を取り出すって面白い感覚(^^)

ジェルと言っても固さはなく、とてもみずみずしい感触です。
取り出したときこそぷるんとした形状を保っていますが、塗り広げると一気に水っぽくなりとろんと蕩けていきます。
肌にもスーッと素早く入り込んでいくので、いつまでもベタつくこともありません。

オルビス「アドバンシングエッセンスジェル」のここがスキ③塗った後はもちもちぷるぷる♪

オルビス「アドバンシングエッセンスジェル」

「アドバンシングエッセンスジェル」を塗った後は、お肌がうるおいの膜でおおわれているような感じで、とてももちっとした弾力のある肌状態になります
そして浸透がとても良いので、ベタつきはナシ
すぐに次の美容クリームなりモイスチャーなりを塗り重ねることができます。

ちなみに私は夜のケア時に「アクアフォースローション」→「アクアフォースエキストラジェル」の順で使用していたのですが、ローションとエキストラジェルの間に「アドバンシングエッセンスジェル」を加えたことでより保湿力が高まり、翌朝のお肌のもちもち度が断然変わりました(^▽^)
ジェルの2層塗りみたくなってますけど、どちらも相性良くて、「アドバンシングエッセンスジェル」が「エキストラジェル」の密着度を高めてくれるようにしっかり肌に乗るんですよね。

そしてどちらもジェルなので、肌にはとても軽い感触♪
夏場もしっかり重ねても重くならないし、冬場も保湿力は落ちないので、この合わせ技はかなりオススメの使い方です(^-^)b

組み合わせて使ってより効果が高まったオルビスの化粧品2選!

オルビス「アドバンシングエッセンスジェル」

「アドバンシングエッセンスジェル」を使っていて、この化粧品と相性いいなと特に思ったのが「アクアフォースエキストラジェル」と「酵美人シリーズ」。
どちらも保湿効果の高いジェルですが、「アドバンシングエッセンスジェル」と併用することでより保湿力が高まり、翌朝のお肌のもちもち&ぷるぷる度が変わります

実は“トレハロース”も配合している「アクアフォースエキストラジェル」

オルビス「アクアフォースエキストラジェル」

「アクアフォースエキストラジェル」を初めて使用した時も、「アドバンシングエッセンスジェル」を初めて使用した時も、「あ、コレ私の肌に一番合ってる」と感じていたのですが、よくよく成分を見比べると、どちらにも「トレハロース」が含まれていたんです。
それに気づいて、「ああ、私にはトレハロースが合うんだ」と納得しました(^-^)
ダブルのトレハロースで、空気中から水分をぐんぐん引き寄せ続けていることで、より肌の状態が良くなっていってるのかなと思います。

うるおいを閉じ込める「ナイトタイムパック酵美人」シリーズ

オルビス「ナイトタイムパック酵美人2019」

私は、夜のケア時に普段は「アクアフォースエキストラジェル」を使用していますが、週に1・2度のペースで代わりに「ナイトタイムパック酵美人」を使用しています。

酵美人シリーズも保湿力にはとても優れており、寝ている間にそのラッピング効果でうるおいをチャージするという性質があります。
これが、水分を引き寄せるトレハロースと相性が良いんでしょうね。水分を引き寄せては取り込むというサイクルが一晩中続くワケですから。

この組み合わせで使うことで、エステに行った後のようなうるおいもっちり肌になれるのでオススメです♪

オルビス「アドバンシングエッセンスジェル」のまとめ

オルビス「アドバンシングエッセンスジェル」

  • 高保水成分「トレハロース」が空気中の水分を吸収して肌をうるおす
  • 高保湿成分「シーグラスエキス」(海藻エキス)がうるおいをチャージ
  • 肌の上でみずみずしくとろけるジェル状美容液
  • 浸透が速くベタつかず、次に重ねる化粧品やメイクがヨレない
  • 50g入りで税込¥2970、詰替え用税込¥2640でコスパも良い

乾燥にお悩みの方はもちろん、使用感の良い美容液をお探しの方も是非使ってみてください!
翌朝の肌に感動しちゃいますよ(^▽^)ノ

>>>オルビス「アドバンシングエッセンスジェル」

オルビス「アドバンシングエッセンスジェル」の口コミは?

オルビス「アドバンシングエッセンスジェル」

私以外にも愛用者の多い「アドバンシングエッセンスジェル」。
★5段階評価でも平均4.26と高い数値を見せています。(2019年2月中旬段階)

  • 職業柄1日中エアコンが効いた室内に居ますが、こちらを使うと乾燥知らず。たっぷり塗ってもベタベタしないし、肌なじみがすごく良いので朝時間がないときでも使えます。(20代後半)
  • 顔に化粧水をつけた後にこのジェルをつけると、モチモチになります。朝つけて夕方に鏡を見た時に、目の周りのシワにたまったファンデーションがいつもより目立ちませんでした。(30代前半)
  • ぷるぷるしてて肌にしっかり浸透していく感じがします。 1週間ほど使ってますが朝はふっくらツルンっとした肌になっててちょっと自分の肌じゃないみたいでうれしいです。(30代前半)
  • 期待以上です。ぷるぷるむっちり肌で過ごせています 。スキンケアが大好きで歳も歳ですが色々使ってきてこんなすごい商品は初めてです 。(50代前半)
  • これを使い始めて数日がたちましたが、ファンデーションも綺麗につくようになりました。特に驚いたのが、毛穴が小さくなりました!あっ、毛穴がないと朝のメイクタイムにびっくりしました。(40代前半)

皆様かなり満足されているようで、とにかく乾かない、浸透が良い、毛穴が小さくなったという声がとても多かったです。
ベタつかないで次の化粧品を気にすることなく使えたり、メイクにすぐに取りかかれたりするのも高評価でした。
私もこの評価には賛同(^^) 確かに使い続けていると毛穴が気にならなくなってくるんですよね。

一方で少しアルコール臭いという声もありましが、これは特にパッケージを開けた時に感じるようです。
私も「ああ、確かに」と思ったことがありましたが、リピート購入をし続けている間に気にならなくなりました。
それ以上に効果が本当にすごいから、多少の匂いくらいって思っちゃうのもあるんですけどね(^-^)

>>>オルビス「アドバンシングエッセンスジェル」

オルビス「アドバンシングエッセンスジェル」の基本情報

オルビス アドバンシングエッセンスジェル
オルビス「アドバンシングエッセンスジェル」価格:税込¥2970
内容量:50g
詰替え:有、税込¥2640

オルビス「アドバンシングエッセンスジェル」の配合成分

オルビス「アドバンシングエッセンスジェル」

水、エタノール、BG、グリセリン、ジグリセリン、PEG-150、PPG-24グリセレス-24、セイヨウハッカ葉エキス、アマモエキス、トレハロース硫酸Na、ローズマリーエキス、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、カルボマー、キサンタンガム、シリカ、水酸化K、メチルパラベン

>>>オルビス「アドバンシングエッセンスジェル」

オルビスの美容液のレビュー記事