春も半ばになってきて、太陽の光が眩しい日も多くなってきましたね。
それとともに活発になってくるのが紫外線ですが、皆様、日々のUVケアはぬかりなく行われていらっしゃいますか?

私はこの時期になると、基本のスキンケアアイテムに美白系をプラスしてケアするようにしています。
殊に、愛用しているオルビスさんの「アクアフォースホワイト」シリーズが発売されてからは、紫外線が特に気になる時期はこちらに切り替えています。

今年は洗顔料でもケアしようと思い、「アクアフォースホワイトウォッシュ」を使用中です(^-^)

去年は化粧水と保湿液だけを使用していましたが、今年からは洗顔料も含めて3点セットで使用しようと思います!
使い始めてみて思いましたが、やっぱり洗顔料・化粧水・保湿液のライン使いは肌への効果も違いますね。

今回は、オルビスさんの「アクアフォースホワイトウォッシュ」をレビューします♪
「アクアフォースホワイト」シリーズについてもご紹介しつつ、美白ケアについても少し触れてみますね(^-^)

>>>オルビス「アクアフォースホワイトウォッシュ」

Advertisements

オルビス「アクアフォースホワイトウォッシュ」のここがイイ①弾力のあるもっこもこの泡

オルビス「アクアフォース ホワイトウォッシュ」

オルビスさんの洗顔料は、泡立てる必要のないもの以外は基本的にどれももこもこに泡立ちますが、「アクアフォースホワイトウォッシュ」はその中でも特に泡立ちの良い洗顔料です。

1回の洗顔で使用する目安量は約1cmですが、たったそれだけでも弾力のあるもっこもこの泡ができちゃいます。
洗顔ネットを使用すれば、両手いっぱいの泡を作ることも可能です(^▽^)
私はもっこもこの両手いっぱいの泡に埋もれるのを楽しみに泡立てています(笑)

オルビス「アクアフォースホワイトウォッシュ」

泡の弾力がとてもあるので、手のひらでぎゅぎゅっと握りつぶしても水っぽくなりません。
密度も濃く、もふっと顔をうずめると息が出来なくなります(笑)

そして、密着度もとても高く、作った泡を手のひらに乗せて逆さにしても全然垂れ落ちてきません!
なので、洗顔中に泡がダレて腕を伝っていくということもなく、しっかりと濃密泡の中で手を動かすことができます。

オルビス「アクアフォースホワイトウォッシュ」のここがイイ②洗顔後はトーンアップした澄み美肌に!

「アクアフォースホワイトウォッシュ」には、古い角質を取り除く効果もあるので、洗顔後のお肌はワントーンアップしたような明るい肌になっています。
顔に残った水滴の輝きがいつもと違うというか、鏡に映る自分の顔がキラキラしていてつい笑顔になっちゃいました(^^)

そして、古い角質を除去してくれるので、お肌の質感もすべすべしっとりになりました。

使ってみたけど顔ではイマイチわからないという方は、是非手を確認してみてください。
洗顔前と洗顔後で、手肌のトーンがアップしてしっとりすべすべになっているのを実感できるはずです!

オルビス「アクアフォースホワイトウォッシュ」のここがイイ③洗顔後は化粧水の入り方が違う!

オルビス「アクアフォースホワイト」

しっとりすべすべ肌になったので、その後に使う化粧水も入り方が全然違いました。
まるで肌が化粧水を飲み込むかのように、すぅーっと入っていくのを感じられるんです。
洗顔料一つでここまで違うものかと、改めて洗顔料の大事さを思い知らされました。
これまで使っていた洗顔料も別に悪くはないんですけど、角質除去成分がやっぱり違うんでしょうね。

化粧水をつけ終えると、内側から発光するような透明感のある肌になりました。
基本はアクアフォースシリーズだけあって、保湿力も抜群♪馴染みきる頃にはもっちりとしたうるおいで満たされた肌になれていました。

オルビス「アクアフォースホワイトウォッシュ」のここがイイ④安定感のあるキャップ

オルビス「アクアフォースホワイトウォッシュ」

フォームタイプの洗顔料って、基本的に立てて置くことが多いですよね。
そういう時、ボトルの重さや中身の減り具合で傾いてしまい、なかなか安定させて立てることができないこと、ありません?
私は主人のハミガキ粉がもう残り少なくてぺったんこになっているため、縦置きできなくていつもイライラしてます(笑)

オルビスさんの「アクアフォースホワイトウォッシュ」のキャップ部分には、安定させて置けるように工夫が施されています。
少ーしだけ出っ張り部分があって、キャップのフタ部分がキャップ本体より広くなっているんです。
そのため、縦置きしてもグラグラせず、安定させて置くことができます。

オルビス「アクアフォースホワイトウォッシュ」

また、この安定ポイントが引っ掛かりにもなり、楽々とキャップを開けることもできます。
こういうキャップって、使い続けていると噛み合わせが悪くなってきて、開けにくくなったりしがちですが、出っ張りがあるので片手でもパチッと弾き開けることが出来ちゃうんです。

案外こういう細かいところ、大事ですよね(^-^)

美白ケアはしたいけど乾燥が気になるという方、オルビスさんの「アクアフォースホワイト」シリーズは保湿力にも優れているので安心ですよ!
まずは感動のもこもこの泡立ちの洗顔料からでも是非お試しを(^^)

>>>オルビス「アクアフォースホワイトウォッシュ」

オルビス「アクアフォーホワイトウォッシュ」のまとめ

  • 少量でもこもこの濃密泡を作ることができる
  • 密着力があり、垂れ落ちない
  • 角質除去をする成分が配合されている
  • 洗い上りはサッパリ、汚れがしっかり落ちる
  • しっとりすべすべの仕上がり
  • 化粧水がグングン入っていく
  • 縦置きしてもグラグラしない安定キャップを採用

朝の洗顔後の肌がキラキラ輝いていると、一日を気分よく過ごせます(*´ω`*)
なかなか良い洗顔料に出会ていないという方は是非使ってみてください!

>>>オルビス「アクアフォースホワイトウォッシュ」

オルビス「アクアフォーホワイトウォッシュ」の口コミは?

オルビスユーザーさんの口コミをチェックしてみます。
今回は私のレビューを挙げることも考慮して、「アクアフォースホワイトウォッシュ」のみについて口コミをピックアップしてみました。

  • 泡立ち、洗い上がりが私にはぴったりで、数えきれないくらいリピートしています。よく落ちるのに、つっぱらない感じです。(30代後半)
  • 完成した泡は、(オルビスの他の洗顔料の中で)一番濃密でもっちり度が高い気がします。洗い上がりは、さっぱりしすぎず、重すぎず、何ともちょうどいい感じ。直後はくすみもとれ、お気に入り商品です♪(40代前半)
  • 簡単に泡立ち、しっかり洗顔できるのに、洗顔後のつっぱりがなく、いうことなしの優等生です。シリーズのローション、モイスチャーと合わせて使用し、美白効果も実感しています。(30代前半)
  • ほんの少ししか出してないのによく泡立ち、これ1本でどれだけ使えるのかと嬉しくなりました。今まで洗顔はドラッグストアーの安物を使用していましたがやはり使用感が全然違いますね。肌もつっぱりません。それでいて、全部落ちた‼️っていうさっぱり感があります。コスパも凄くいいと思います。(30代後半)
  • すぐ泡立つので忙しい朝でもたっぷりの泡で洗顔できるのが嬉しいです。洗い上がりはつっぱり感なく、しっとりしていて潤いがあります。使い始めて1ヶ月くらいで、友人に「肌が白くなった?」と言われるようになりました!(20代前半)

共通して皆様が仰っていたのが、とにかく泡立ちが凄い!ということでした。
他社製品と比較しているのはもちろん、オルビスさんの他の洗顔料の中でもダントツで泡立つとのことです。
また、かなりの少量でもネットを使えばもっこもこになるので、コスパも最強と仰っている方も多数いらっしゃいました。

肝心の美白効果については、正直イマイチわからないという声もありますが、使い続けていくといつの間にかトーンアップしていることに気付くという声もありました。
また、洗顔後少し放置するとつっぱってくるという声も。これは季節によるところもあるようですね。

オルビス「アクアフォーホワイトウォッシュ」の基本情報

オルビス アクアフォースホワイト ウォッシュ
価格:税込¥1760
内容量:120g

オルビス「アクアフォースホワイトウォッシュ」の配合成分

オルビス「アクアフォースホワイトウォッシュ」

【有効成分】グリチルリチン酸2K 【その他の成分】水、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、ラウリン酸、水酸化K、ステアリン酸、マルチトール液、アルキルグリコシド、BG、ジメチルシラノール・ヒアルロン酸縮合液、PCAイソステアリン酸POEグリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル、カルボキシメチルセルロースNa、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体

>>>オルビス「アクアフォースホワイトウォッシュ」

オルビスのUVケア用品のレビュー記事

オルビス「アクアフォース」シリーズのレビュー記事