結構前にオルビスさんでも取り扱っていたクレイパック。
販売終了してしまってから久しく見かけませんでしたが、遂に新作「ディープクレイスパ」が登場しました!

海の底に沈んでいる泥(海泥)にはたっぷりのミネラルが含まれているので、お肌にとっても良いんですよねv
シートタイプのパックも剥がすタイプのパックも良いですが、洗い流すクレイタイプのパックもやっぱり好きです(^-^)
昔あったクレイパックがすごく好きだったので、今回も早速購入させて頂きました!

※「ディープクレイスパ」は販売終了しました。

>>>オルビスオンラインショップ

Advertisements

オルビス「ディープクレイスパ」のここがイイ:汚れを吸着&うるおいを与える「白い海泥」(クレイ)を使用

オルビス「ディープクレイスパ」

真っ青で美しい海のあるところのリゾートスパなどでよく見かける泥パック。
パックをすると肌がうるおいに満ちてしっとりとすることで知られています。

そもそも泥パック=クレイパックは、「クレイセラピー」と呼ばれる療法のひとつです。
古くは古代エジプトや古代ローマで怪我の治療などに用いられていたと言われています。
本格的なセラピーに用いられるようになったのは、19世紀ドイツのセバスチャン・クナイプという牧師が始めた「ウォーターセラピー」の一部に用いられたことによるそうです。
古くからクレイには健康・美容に効果があることが知られていたんですね。

そんなクレイを使ったミネラルパックがオルビスさんから「ディープクレイスパ」として新登場しました。
昔あったクレイパックはディープブルーなパッケージでしたが、今回はライトグレー×アクアブルーのデザインになっていますね(^-^)

「ディープクレイスパ」には以下の特長があります。

  • 高い吸着力で皮脂汚れを落とす
  • 鉄分、カリウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富
  • 海洋由来の保湿成分が豊富

オルビス「ディープクレイスパ」

特に吸着力は優れており、洗顔では落とし切れない毛穴の中の汚れや余分な皮脂を吸着してくれます。
オルビスさんの墨汁を使った実験で見るとその吸着力のすごさは明らか(^-^)
墨汁がクレイに吸着されて、水がクリアになっています。

クレイには無数の穴があり、そこへ汚れがグングンと吸着されていくのだそうです。
そのため、お肌のザラつきやベタつきも抑制され、パック後はつるんとした滑らかな肌触りになります。

また、「マコンブエキス」「アマモエキス」「海塩」といった海洋由来の保湿成分もたっぷりと配合されており、汚れを落とした後はしっかりと保湿をして肌へうるおいを与えてくれます。
汚れを落としてうるおいで満たすことで、毛穴をきゅっと閉じさせる効果があるんだそうですよ!

ちなみに「ディープクレイスパ」に用いられているクレイの主成分は「カオリン」(カリオナイト)と「ベントナイト」とのことです(^-^)

(画像引用元:オルビスオンラインショップ

オルビス「ディープクレイスパ」の使い方

オルビス「ディープクレイスパ」

シートタイプのパックや剥がすタイプのパックとは違い、「ディープクレイスパ」は洗い流すタイプのパックになります。

洗顔後に少し水気のある肌へ直接塗布し、3~5分乾燥させてから洗い流していきます。

ここで一つ注意が!
説明書にもありますが、洗顔後は水気を「軽く」拭き取ることが重要になります。
というのも、しっかりと水気を拭き取った乾いた肌に「ディープクレイスパ」を塗布すると、すごく沁みます(>_<)っつ
肌の乾燥具合で沁み方は変わりますが、にゃんの場合は部分的にヒリヒリするくらい沁みて驚きました(^^;)
まぁその沁みも少し経てば落ち着きますが、痛い思いをしたくない方は水気の拭き取り過ぎに注意です!

オルビス「ディープクレイスパ」を使ってみての感想

オルビス「ディープクレイスパ」

先述の通り、乾かし過ぎた肌に使うと痛みを伴うくらい沁みがありますが、パック後の肌はつるんとしてゆで卵みたいになります。
しかもしっとりとうるおいに満ちているのがよくわかる感触で、化粧水などの浸透率もアップ♪

↑は手の甲を使って試してみたものです。(手の甲だとそんなにヒリヒリしなかった^^;)
最初はしっとりとした粘土質のテクスチャですが、時間が経ってくると徐々に乾いてカピカピになっていきます。
意外に乾くのが早いので、顔に塗るときは手早さも重要になってきますね。(手の甲だと面積も狭いからさっと塗れますが、顔は凹凸もあるのでなかなか難しい^^;)

3~5分乾かすと白くなります。↓

オルビス「ディープクレイスパ」

この塗り方だとちょっと塗り過ぎかな?
皮膚の色が透けて見えるくらいの薄さがベストだそうです。

パック部分を指で触れてみて、クレイがつかないようだったらOK、水かぬるま湯で洗い流します。
洗い流している段階からもうお肌がつるつるん♪になっているのが実感でき、全部洗い流して水気をオフすると、しっとりもっちりすべすべな肌になっています。
しかもくすみも取れて肌が明るく光っているようにも見えるんですよね!透明感が出てきますよ~vv
たった5分程度のパックでこんなにお肌がキレイになるなんて…と感動しちゃいました(^▽^)

その後に使う化粧水などの浸透率もグンと良くなり、スキンケアを終えた後のお肌はもっちもちでうるおいに満ちています。
肌の調子が上がるというのをすごく実感できるので、痛みに耐えてもパックして良かった!と思えました(笑)
(ヒリヒリとした痛みはありましたが、その後肌荒れなどは全く起きていませんのでご心配なく^^)

ここのところなんとなく肌がぱっとしない、ゴワついている、汚れが気になっているという方、ぜひ試してみてください♪

>>>オルビスオンラインショップ