目元は皮膚が薄い分年齢も出やすいので、乾燥やくすみには気をつけたい部位ですよね。
でも現代社会ではパソコンやスマホなどで目を酷使してしまいがちで、放っておくと目元だけどんどん老化して行ってしまいます。
そんな目元の集中ケアをしてくれるアイテムが、オルビスさんから新発売になりました!

塗って寝るだけの簡単目元ケアの美容液、「ホットアイリフレパック」です。

>>>オルビス「ホットアイリフレパック」

Advertisements

オルビス「ホットアイリフレパック」は、じんわり温めて血流を促進、くすみのない明るい目元へ導く美容液パック

オルビス「ホットアイリフレパック」
(画像引用元:オルビスオンラインショップ

オルビスさんから新発売になった「ホットアイリフレパック」は、疲れ目やくすみ目元をじんわり温めることで血流を促進し、ぱっと明るい目元にしてくれる温感パックです。
寝る前にちょちょいと目元に塗り込んで寝るだけで、翌朝ぱっちりとしたリフレッシュアイになっているというもの。

よく目が疲れるとクール感のある目薬をさしたり、目元を濡れタオルで冷やすということをしている方も多いかと思いますが、
冷やすだけじゃなく逆にじっくり温めるのも目元をケアするのにはイイんですよね。
眼科に通院したことがある方は、ドライヤーのような形をした温感レーザーみたいなのを当てられたことはないでしょうか?
もしくは、市販にもあるホットアイマスクなんかも同じようなものですよね(^-^)
私も余りに目が疲れている時はよくお世話になっています、ホットアイマスク系。

冷感も温感も目的としているのは血行の促進です。
血行が滞っていると、目に不調をきたすのはもちろん、目元にハリがなくなったり、どんよりとしたくすみを引き起こしてしまいます。

「ホットアイリフレパック」は、温感効果のある美容液がじんわりと目元に温かみをもたらし、血行を促進させて、疲れ目やくすみを取り除いてくれます。
エイジングケア化粧品だけでは対応しきれない目元の老化を、血行の促進でカバーしてくれるというワケですね(^-^)b

>>>オルビス「ホットアイリフレパック」

目元は老化現象が起きやすい部位

目元は皮膚が薄い分、顔のパーツの中でも一番最初に老化現象が起きやすい部位と言われています。
筋力に衰えによりまぶたが下がってきたり、乾燥が原因でシワが目立つようになります。
皮膚が薄いからというだけではなく、日常的にどのパーツよりも使うという理由も原因の一つです。
一般的にヒトは1分間に20回くらいの瞬きをしているそうです。これが結構な目の負担になっているんですよね。

そして現代社会ならではのパソコンやスマホによるブルーライトによる負担や、加齢による視力の衰えなども目元の老化を加速させてしまう要因です。

かく言う私も実はド近眼で、コンタクトレンズやメガネがないとまともに歩けないんですよね(@-@)ゞ
しかめっ面でいることもよくあります(^^;)
なので目元のシワは結構な悩みでもあります。

目そのものが疲れてくると、目元も元気を失ってしまいます。
特にパソコンやスマホなどを使っていると瞬きの回数も減りますし、ドライアイになっている方も少なくはありません。(私も…)
そうすると目元の血流が悪くなり、どんよりとしたくすみ目元になっていってしまいます。
目はヒトの第一印象を決める部位でもありますから、ぱっちりとしたハリのある明るい状態にしておきたいですよね(^-^)

>>>オルビス「ホットアイリフレパック」