夏になるとやりたくなるのがネイル
サンダルを履くようになるのでペディキュアはもちろんですが、最近は女子力を高めよう計画を立てているので、手指のネイルも頑張っています!

使っているのはもっぱらオルビスさんの「ネイルカラー」です♪

最近のお気に入りカラーは「クラウディグレー」というグレーカラーなのですが、見た目はどちらかというと藤紫っぽいくすみパープルです。

そして!オルビスさんから発表された2019年夏カラーは、大人っぽい“スモーキーカラー”
この「クラウディグレー」も、今回の新色ではないですが、スモーキーカラーのうちの一つとして紹介されています。

今回は、「クラウディグレー」をちょこっとレビューしつつ、オルビスさんの2019年夏ネイルの新カラーをご紹介します。

>>>オルビス「ネイルカラー」

※「ネイルカラー」は「ネイルポリッシュ」にリニューアルされました。(2021年4月23日)

Advertisements

オルビス「ネイルカラー クラウディグレー」のここがイイ①グレーと言うよりはライトパープルに近い色味

オルビス「ネイルカラー クラウディグレー」

名前こそ「クラウディグレー」といかにも灰色っぽぃ名前のカラーですが、実物はかなり紫よりのグレーでした。
グレーと言うより、もはやライトパープルと言った方がいいかもってくらいです。

ボトルに入っているからそう見えるのかと思ったんですけど、塗ってみてもカラーそのままの色味でしたね。
でも私は却ってこの方が良かったかも!と思って、今ではすっかりお気に入りカラーになっちゃっています(^^)

ラメとかパールとかは入っていませんが、透明感があるのでキレイな指先になります。
女性らしいエレガントな指先で、なんだか仕草まで変わってきそうです(^^)

オルビス「ネイルカラー クラウディグレー」のここがイイ②超速乾ネイルだからアレンジにもすぐに取りかかれる

オルビス「ネイルカラー クラウディグレー」

オルビスさんのネイルカラーの特長は、とにかく乾きが速い超速乾性であること。
親指から塗り始めて、小指に到達する頃には、親指のネイルが乾いてしまっていることもあるくらい速いです。
なので、ベースのカラーをささっと塗ったら、アレンジにすぐに取りかかれます。

一般的なネイルカラーって、アレンジしようと思ったら、乾くのを一々待たなくちゃいけないので結構時間が必要になりますよね。
私も時間の余裕がある時にしかアレンジしなかったんですが、このネイルカラーを使い始めてからは寝る前30分くらいにちゃちゃっとやってます(^-^)
アレンジなしでカラーだけ塗る場合も、出かけるちょっと前に塗り始めても間に合うので、前日から仕込んでおくの忘れたー!って時でも余裕がありますね。

「グロス&トップコート」の重ね塗りで持ちキープ

オルビス「ネイルカラー シュガーミント」

オルビスさんのネイルカラーは、2018年の6月にリニューアルされたのですが、超速乾になっただけじゃなく、持ちも良くなりました
上の写真は「シュガーミント」という2018年夏の限定カラーで、塗って3日間フツーに過ごした後のネイル状態です。
素手で洗い物もしたし、洗顔ネットも使っていました。

多少のダメージはあるものの、塗りなおさなくちゃなぁ…という感じまでには至らず。(や、こんなの塗り直さないとダメって方はあれですが…)

>>>オルビス「ネイルカラー」

オルビス2019年夏ネイルの新色は“スモーキーカラー”&限定色トップコート

オルビス「ネイルカラー」
(画像引用元:オルビスオンラインショップ

 

2019年のオルビスの夏ネイルカラーは、「URBAN CASUAL」がテーマとのこと。都会的カジュアルってことですね。
そのキーとなるのがトレンドでもあるくすみカラーを取り入れた“スモーキーカラー”です。

新色はすべて数量限定!4色のスモーキーカラー

2019年夏の新色は、

(画像引用元:オルビスオンラインショップ

  • モッシーグリーン
  • ヴィンテージデニム
  • ブリックレッド
  • アーバンベージュ

という4色で、どれも数量限定のカラーになります。

どのカラーもラメやパールは入っていない、マットな感じのカラーになります。
スモーキーというだけあり、パキッとした色味じゃなく、ちょこっとダークな感じの色味ですね。

カラー単体で見ると「これでキレイなネイルになるの・・・?」と私はちょっと心配になったのですが、塗っている写真を見てみたら、案外しっくりと肌に馴染んでいて、おしゃれな指先に見えました。

(画像引用元:オルビスオンラインショップ

特にビックリしたのが「モッシーグリーン」。
ネイルカラーだけ見たら、正直、「泥じゃんΣ( ̄△ ̄;)」って思ったんですけど、塗った写真を見たらしっくりと肌色にマッチしていて、なんだかすごく大人な色味に見えました。
くすみカラーは日本人の肌に馴染みやすいと言いますが、これを見たら確かにと思えちゃいましたね。

複数色塗りのアレンジも楽しい!オルビス提案の夏ネイルアレンジ例

スモーキーカラーは単色塗りももちろんカッコよいのですが、既存の定番カラーと組み合わせたり、あるいはスモーキーカラー同士で組み合わせたりしてアレンジしてみてもおしゃれなネイルになります。
以下、オルビスさんの提案するアレンジ例です。

(画像引用元:オルビスオンラインショップ

上の画像の左側(ペディキュア例)では、限定色「ヴィンテージデニム」と定番色「アイシーホワイト」を組み合わせています。
真っ青×真っ白でも夏らしくてキレイですけど、ちょっとくすんだスモーキーなブルーとホワイトを合わせると落ち着きが出ますね。

中央のアレンジは、限定色「モッシーグリーン」と定番色「クラウディグレー」の組み合わせ。
どちらもスモーキーカラーですが、馴染みが良く、でも暗くなり過ぎない絶妙な掛け合わせに見えますね。和風っぽさもあるから、浴衣にも合いそうです(^-^)

この他にも色々なアレンジがオルビスオンラインショップで提案されていますので、是非覗いてみてください!

トップコートにも限定色!重ねるほどに深みが増す「ストーミースモーク」

オルビス「ネイルカラー」
(画像引用元:オルビスオンラインショップ

 

今回の夏の限定色と同時に発売されたのが、こちらもまた数量限定のトップコート「ストーミースモーク」です。

トップコートと聞くと、ネイルのキープ力を高めるためのいわば保護膜なので、無色透明なものを思い浮かべますが、こちらの「ストーミースモーク」はまさかのブラック
名前の通り、“嵐の雲”のようなダークなカラーです。

こんなん重ねたらせっかくのカラーが消えちゃうんじゃないの?と心配になりますが、これがまた不思議や不思議。
なんと、重ねるごとにカラーに深みが増していくんです!

実際のカラーに重ねたチャートはコチラ↓

オルビス「ネイルカラー」
(画像引用元:オルビスオンラインショップ

 

3回重ね付けしたらもう最初の色味とは全然違いますよね。
夏ネイルとして発売されましたが、ここまで深みが出ていると秋冬ネイルとしても使えそうです(^▽^)
これは1本持っておいたら重宝するかも!

>>>オルビス「ネイルカラー」

オルビス「ネイルカラー」の口コミは?

オルビス「ネイルカラー クラウディグレー」」

既に夏のスモーキーカラーとトップコートについての口コミが挙がってきています。
早速チェックしてみましょう♪

  • レッド系ですが、オレンジやブラウンのニュアンスが感じられ、赤いネイルが苦手な自分にも、使いやすいお色。〈ストーミースモーク〉を重ねると、より手になじむし「旬」度がアップする感じで気に入っています。(ブリックレッド/50代後半)
  • 白いTシャツコーデにしっくりとなじむモッシーグリーン。ちょっといい意味で、これは裏切られたぞーみたいな感じ。手元が色白に映えて、おしゃれ♪(モッシーグリーン/40代後半)
  • ペディキュアに使ってみました。最初は暑苦しく見えないか気になりましたが、逆に涼しげに見えてよかった! (ヴィンテージデニム/30代前半)
  • 思ったより透明感のあるベージュ。2~3度塗りでやっと色みが出る感じ。〈ストーミースモーク〉を重ねたところ、ぐっと洗練度がアップ。(アーバンベージュ/50代後半)
  • 1度塗りと2(~3)度塗りでは、スモークのかかり具合が違い、まるで多色使いに見えるのも楽しい。1本持っていると、くすみカラーが演出できるので、重宝しそうです。(ストーミースモーク/50代後半)

皆さん最初はやはりそのスモーキーな色味に驚かれていたようですが、塗ってみて肌への馴染みの良さやトレンド感のある指先に満足されている方が多いようでした。
特に「モッシーグリーン」は肌が白く見える「ストーミースモーク」は重ねるたびに色味が変わるのが面白い!と好評でした。
また、どのカラーも秋冬でも使えそうと仰っている方も多かったです。

一方で、塗り方によっては指先が汚く見えるといった声も。
塗りにくいわけではないのですが、ヨレたりするとスモーキーなだけにその色味の美しさが一気に台無しになってしまうようです。
また、「ストーミースモーク」は、オルビスさんのネイルカラー意外に重ねるとうまく機能しないという声もありました。

でもやっぱり他にはない色味なので、興味を持たれている方はかなり多いようですね(^-^)

>>>オルビス「ネイルカラー」

オルビス「ネイルカラー」の基本情報

オルビス ネイルカラー
オルビス「ネイルカラー」販売終了

※「ネイルカラー」は「ネイルポリッシュ」にリニューアルされました。(2021年4月23日)

オルビス「ネイルカラー」”クラウディグレー”の配合成分

酢酸ブチル、酢酸エチル、ニトロセルロース、クエン酸アセチルトリブチル、イソプロパノール、安息香酸スクロース、ステアラルコニウムヘクトライト、イソ酪酸酢酸スクロース、トリメチルシロキシケイ酸、ローヤルゼリーエキス、オウゴン根エキス、セージ葉エキス、ローズマリー葉エキス、スギナエキス、スクワラン、BG、カンフル、ジメチコン、シメチコン、酢酸イソアミル、水、ポリメタクリル酸メチル、アクリレーツコポリマー、クエン酸、+/-:酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、パーフルオロオクチルトリエトキシシラン、グンジョウ、コンジョウ、マンガンバイオレット、(PET/ポリメタクリル酸メチル)ラミネート、(PET/Al)ラミネート、ホウケイ酸(Ca/Al)、赤201、赤202、赤226、黄4

>>>オルビス「ネイルカラー」

※「ネイルカラー」は「ネイルポリッシュ」にリニューアルされました。(2021年4月23日)

オルビス「ネイルカラー」の他のレビュー記事