夏前になるといつもオルビスさんから「ネイルカラー」の新色が発売され、私も毎年楽しみにしているのですが、なんと今年は「ネイルカラー」そのものが一新されました

新「ネイルカラー」は、この夏の限定色も合わせて10色が新発売となりました。
ネイルカラーの一新に伴い、ネイル関連の他のアイテムも新しくなっています

中でも「ネイルケアプロテクター」は「ネイルプロテクター」として、新しくカラーも追加されました。
何やら「ネイルカラー」と「ネイルプロテクター」を合わせて使うこともできるらしい…?

私も早速購入しています!が、届くまでまずは紹介情報を先にアップしますね(^-^)


>>>オルビスオンラインショップ

※「ネイルカラー」は「ネイルポリッシュ」にリニューアルされました。(2021年4月23日)

Advertisements

オルビス新「ネイルカラー」、旧タイプからのリニューアル点は?

オルビス「ネイルカラー」
(画像引用元:オルビスオンラインショップ

オルビスさんの「ネイルカラー」と言えば、オフィス使いにもピッタリなカラーがそろっており、速乾性が特長でもあったマニキュアシリーズです。
私も過去に何度もお世話になり、今でも愛用して使わせて頂いているカラーが何色もあります(^-^)
市販ではなかなか見かけない絶妙な美カラーが多くて、とっても気に入っているんですよね。

そんな「ネイルカラー」がこの夏に一新されました!カラーもボトルもすべて新しくなっています。

オルビス新ネイルカラーのリニューアル点①保湿成分を贅沢に配合

新「ネイルカラー」の最大の特長は、爪を労わる“保湿成分”が贅沢に配合されているという点にあります。

ネイルは楽しみたいけれど、余り頻繁に塗ったり落としたりしていると薄い爪はすぐに傷んでしまいますよね。
かく言う私も爪はとても弱く、すぐに欠けたり二枚爪になったりしてしまいます。ネイルカラーをしているとそれがもっと酷くなるので、普段は余りできないのが悩み…( ノД`)

新「ネイルカラー」には、そんな爪を労わる保湿成分がたっぷり5種類も配合されているのだそうです。

オルビス「ネイルカラー」
(画像引用元:オルビスオンラインショップ

配合されている保湿成分は、「セージ葉」「ローヤルゼリー」「ローズマリー」「スギナ」「オウゴン」の5種類。どれをとっても高い保湿力を有しているもので、スキンケアアイテムにもフツーに配合されている優秀な成分です。

でもこんなに保湿力の高い成分がたっぷり入っていると、逆にネイルカラーが油っぽくなったり重くなったりしそうですが、そこはきちんと考えられていて、被膜感がなく、何処までも軽い付け心地に仕上がっているのだそうです。
指先は身体の部位の中でも特に使うことが多い部分なので、たとえネイルをしたとしても、軽さってかなり重要ですよね(^-^)

オルビス新ネイルカラーのリニューアル点②速乾&仕上がり持続力アップ

オルビスさんのネイルカラーの特長の一つとして“速乾性”も挙げられますが、新「ネイルカラー」もそこは変わらず、速く乾くようになっています。

また、衝撃に対応できるよう、膜の柔軟度をアップさせてもいるのだとか!
これにより、仕上がりの持続力がよりキープされるようになっているのだそうです。

オルビス新「ネイルカラー」のカラーバリエーションは?

オルビス「ネイルカラー」(画像引用元:オルビスオンラインショップ

オルビス新「ネイルカラー」のカラーバリエーションは、この夏の限定色を含めて、現在10色展開となっています。

旧ネイルカラーに似たようなカラーもあれば、これまでなかったカラーも追加されています。トレンドを意識したカラーもありますね。

オフィス使いもできる定番のデイリーカラー6色

(画像引用元:オルビスオンラインショップ

限定ではない通年販売の定番カラーは6色。
赤みのあるカラーが多いですが、少しずつ色味が違っていて、日替わりで使い分けても面白そうです。

「レディッシュベージュ」は旧ネイルカラーの「レディーベージュ」に似たような色味ですね。
私も「レディーベージュ」は愛用色♪ 赤色過ぎずベージュ過ぎずで、とっても上品な色味で、指がひゅーんと長く見えます。

「ホイップベージュ」や「スキニーピンク」も肌に馴染みやすいカラーのようですね。控えめで、オフィスネイルに丁度良さそうです。

「クラウディグレー」は流行が続いているくすみカラーの代表カラーですね。少し赤味が入っているそうなので、塗った感じはグレーすぎない藤色っぽさがあるかもしれません。上品に仕上がりそうです。

「アイシーホワイト」は難易度の高そうな白ですが、絶妙な透け感で肌馴染みが良いそうですよ。夏のネイルにもよく合いそうです。

「レッドパラソル」はペディキュアにも持って来いなカラーですね。デニムや白Tシャツにも合いそうです。

2018年夏の限定色は4色

(画像引用元:オルビスオンラインショップ

この夏の限定色は4色で、どれも夏らしくて可愛いカラーがそろっています。

「パイナップルフレーク」は目にも鮮やかなビビッドイエローが元気をくれるようなカラーですね。夏にピッタリですし、合わせ方では春にも使えそうです。こちらには偏光ラメが配合されているそうなので、夏の日差しを受けてキラッキラッと輝きそうです。

「シュガーミント」は甘いミントグリーンなカラーで、涼やかでもありスウィートでもあるという絶妙カラー。こういうグリーン系カラーって余りみかけないので珍しいです。私は今回はこちらのカラーを購入しております(^▽^)

「サマーミッドナイト」は夏の夜空をイメージした紺色。2014年の夏の限定色だった「ネイビーダイヤモンド」からラメを抜いたようなカラーですね。
「スパークリングウォーター」を合わせるとまさに夏の星空になりそうです!

限定色4色は数量限定ですので、気になる方はどうぞお早目にご注文下さいね(^-^)

>>>オルビスオンラインショップ

爪の弱い方には「ネイルプロテクター」がオススメ!

オルビス「ネイルプロテクター」

ネイルカラーの一新に合わせ、「ネイルケアプロテクター」が新色も追加されて「ネイルプロテクター」として新発売になりました。

「ネイルプロテクター」はその名の通り爪を保護するネイルカラーで、塗るだけでマイクロカルシウム(炭酸カルシウム)が爪の凹凸に入り込み、爪を補強・保護してくれるアイテムです。
リニューアルされた「ネイルプロテクター」には、新しく「パンテノール」(ビタミンB5)が配合され、爪の組織修復に促進的に働きかけてくれます。

これまでのプロテクターはピンクカラー1色しかありませんでしたが、新「ネイルプロテクター」は3色展開でバリエーションも増えました。
オフィスカラーとして定番なのはピンクカラーの「クリアピンク」ですが、ちょっとおしゃれを楽しみたい時には新しいブルーカラー「クリアブルー」やイエローカラー「クリアイエロー」が大活躍してくれそうですね。
ちなみに私はこの「クリアブルー」を購入しています!

(画像引用元:オルビスオンラインショップ

新「ネイルカラー」との合わせ技で変わるカラー

(画像引用元:オルビスオンラインショップ

新「ネイルプロテクター」は、単にプロテクターとして働くだけでなく、オルビスさんの新「ネイルカラー」と重ねて使うことで全く新しいカラーを生み出すことができるという特長も併せ持っています。

例えば、ネイルカラー「レディッシュベージュ」にプロテクター「クリアブルー」を重ねると、濃いめの藤色になるのだとか!

なんだか不思議な感じですよねー(^▽^)
これは色々と試してみたくなりますね!重ねる順を逆にしてもカラーが少し変わりそうな気がします。
今回私はネイルカラーからは「シュガーミント」、プロテクターからは「クリアブルー」を購入しているので、この2色を重ねるとどうなるのか今からすごーく楽しみです!(変な色になったらごめんなさい^^)

「ベース&グロス トップコート」と「ネイルリムーバー」もリニューアル!

オルビス「ネイルリムーバー」ネイルカラー一新に合わせ、「ベース&グロス トップコート」と「ネイルリムーバー」もリニューアルされています。

「ベース&グロス トップコート」は旧タイプと同じくジェルネイル効果のあるトップコートですが、爪を保護して美爪をキープする働きも有しているそうです。
名前の通り、ベースとしてもトップコートとしても使用することができます。

「ネイルリムーバー」には、「アロエベラ葉エキス」「モモ葉エキス」「グレープフルーツ果実エキス」「リンゴ果実エキス」「オタネニンジン根エキス」といった、植物由来の5種類の保湿成分が配合されています。
ネイルカラーを落とすときも、ちゃんとしていない除光液(リムーバー)だと爪を傷めてしまいますが、しっかり保湿成分が配合されているので、落とすときまで爪を保護してくれるようになっています。

(画像引用元:オルビスオンラインショップ

>>>オルビスオンラインショップ

※「ネイルカラー」は「ネイルポリッシュ」にリニューアルされました。(2021年4月23日)

オルビス「ネイルカラー」の他のレビュー記事