エイジングケアしながら美白するなんて、そんなのムリでしょ?

と、年齢肌の美白を諦めている方、いらっしゃいませんか?

確かに、エイジングケアと美白を同時にかなえるのは難しいと言われています。
理由は、

  • 美白化粧品は保湿力に欠ける
  • エイジングケアは保湿がモノを言う

という、美白とエイジングケアは、”保湿”という点で、相反するケアとなってしまうからです。

エイジングケアも美白も同時にできるものはないの!?

そんなお悩みをお持ちの方に、オルビスさんの「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」がオススメです!


「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」は、オルビスさんの中でも”オルビスユーホワイト”という、美白しながらエイジングケアもできるというラインのアイテムです。
年齢肌の頑固なくすみに、薬用美白成分「アルブチン」と「トラネキサム酸」が効力を発揮してくれます。

私も、夏場の美白ができる保湿アイテムとして取り入れたいと思い、現品を購入してみましたので、レビューしますね♪
使ってみるとすごーく気持ちが良くて、「これは病みつきになる( *´艸`)」と毎晩のケアタイムが楽しみになっています。

>>>オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」

Contents

Advertisements

オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」のここがすごい①ジェルなのにクリームな仕上がり

オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」

「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」は、見た目は半透明なジェルクリームです。
スパチュラですくってみても、みずみずしさが伝わってくるような質感で、景色を映しこんじゃうくらい滑らかな表面になっています。

オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」

このジェルクリームが、お肌に塗ってみると急に質感が”クリーム”に変わります
みずみずしさというよりも、しっとりつるるんとした滑らかな質感です。

オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」

肌への浸透も素早く、ベタつきはまったくありません

塗布後の肌は、しっとりしつつもサラサラっとした感じもあって、いつまでも触っていたくなっちゃうくらい気持ちぃ質感です( *´艸`)

オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」

オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」のここがすごい②うるおってぷるんぷるんな肌になる保湿力

オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」

「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」はエイジングケアと美白を同時にかなえてくれるジェルクリームですが、エイジングケアができるということは保湿力にも優れているということです。
保湿成分としては、「浸透型コラーゲン(コラーゲン・トリペプチド F)」と「菩提樹エキス(シナノキエキス)」が主成分として配合されています。

「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」を塗布した後のお肌は、しっとりサラサラな質感になるので、軽い感じの仕上がりではあるんですが、その保湿力は抜群。
塗りたてこそさらっと軽いですが、時間が経ってくるとお肌がもっちりぷるんぷるんになってきます(*´ω`*)

こういうスキンケアの締めのクリームとかって、塗りたてこそうるおっているように感じますが、時間が経つと乾いてきて、「あれ?イマイチうるおってないな…(; ・`д・´)」と思うことがありますよね。

でも「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」は、時間が経つにつれてうるおいを実感できるようになってきます。
そしてそのうるおい感がしっかり翌朝の洗顔時まで感じられるので、安心して眠りに就くことができます( ˘ω˘)スヤァ

>>>オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」

オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」のここがすごい③美白効果を実感したら、透明美肌をキープ

オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」

美白化粧品は、使い続けていかないと効果を実感しにくいという欠点がありますよね。
特に年齢肌になればなるほど、美容成分が浸透しにくくなるので、効果を実感できるようになるまで結構な時間がかかります。

「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」も、塗ってすぐに肌が白くなる!ということはありません。
私も確かな美白効果を実感するようになるまでに、約1週間かかりました

ただ、美白効果を実感できるようになる頃には、美白肌をキープできるようにもなります

毎夜の洗顔時、クレンジングでメイクを落としても、肌がなんだか透明感を保っている感じがするんです。
また、翌朝起きてきたときも、鏡に映る自分の顔が澄んでいて、起き抜けから嬉しい気持ちになります( *´艸`)

紫外線ダメージを初期段階でブロックする”トラネキサム酸”

「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」には、有効成分として「トラネキサム酸」が配合されています。

この成分は、人工合成されたアミノ酸の一つであり、主に止血剤や抗炎症剤、あるいは歯磨き粉の成分として幅広い場面で用いられています。
美白効果があることが知れたのは、老人性色素斑いわゆる「肝斑」を除くことができるということからです。
シミで起こっている炎症を抑え、肌細胞のダメージを軽減してくれることで美白剤として注目されました。

美白化粧品として有名な「トランシーノ」や、ポーラの「ホワイトショット」、資生堂「HAKU」、ドクターシーラボ「アクアコラーゲンゲル美白」などにも配合されています。

年齢肌が溜め込む”メラニンメタボ”に”アルブチン”が効く

年齢を重ねた肌は、ターンオーバーの乱れもあり、肌細胞の中にシミの元となるメラニンを溜め込みがちになります。
すると、溜め込まれたメラニンは肥大化し、メタボ化してしまうのだとか。
人で言う脂肪を溜め込んでメタボになってしまうのと同じような状態が、肌細胞の中で起こっているなんて恐ろしい事象です( ゚Д゚)

アルブチン」は、そんな年齢肌のメラニンに働きかけ、過剰に生成されてしまわないようにしてくれる薬用美白成分です。

オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」のここがすごい④翌朝のハリがスゴイ、寝起きほうれい線が消える

オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」

「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」を塗って寝た翌朝、一番すごい!と感じたのがお肌のハリ感でした。

指を押し返してくるような弾力、ピンッと張ったフェイスラインに、思わず「おぉおおー( ゚Д゚)」と感嘆の声を漏らしてしまいました。

「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」のテクスチャをよくよく見てみると、スパチュラですくった後にピンッとジェルクリームが立ちあがるのがわかりました。
そんなに硬さのあるジェルだとは思っていなかったのですが、このピンッとした立ち上がりが、お肌のハリをキープしてくれているんじゃないかと思います。

私は横を向いて寝るクセがあり、起きると下側になっていた頬のほうれい線がくっきりと浮いてしまうのが悩みでした。
それが、「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」を使い始めてから、横向きに寝ても翌朝のほうれい線が全然気にならなくなってきたんです!

上側の頬のほうれい線はまったく見えなくなりましたし、翌朝起きて自分のおばさん顔にがっかりすることが減りました( *´艸`)

>>>オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」

オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」の口コミは?

2020年8月中旬の段階で、クチコミ満足度4.18(5点満点)という高評価の「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」。
ユーザーさんの口コミをチェックしてみましょう!

  • 使い始めて1ヶ月以上経った頃に鏡をマジマジみたら肌が綺麗になっていることに気がつきました。明るくなっているというか、透明感が出たというか。(30代後半)
  • シミが薄くなったばかりか透明感もアップしました!ひとつの強い成分より全体的に肌の持つチカラを底上げする処方というのが大事なんだなと気付かされました。(40代前半)
  • ベタつきがまったく気になりません。使った日の翌朝肌がすごくモチモチしています。(30代前半)
  • お肌のハリ不足、美白したい方には、とても良い商品だと思います。続ける事で、明るくしっとり、透明感が出て来ますよ‼(50代前半)
  • 使って数日ですが、朝起きた時のしっとり感や透明感が抜群にあり、すごく感動しました!顔も白くなったような感じがありますし、シミも気持ち薄くなっているような気がします。(30代前半)

多くの方が、ベタつかないこと、翌朝のハリ感がすごいこと、使い続けていくことで確かな美白効果を実感できることを高く評価されていました。

中でも多いのが、夏場にベタつくことなく使用できるのが良いという点。
冬場は少し乾燥するかもという声もありましたが、お風呂上りの火照った肌でも心地よい、髪が張り付かないといった点で気に入っている方も多いようです。

美白効果を実感するには、平均して約1ヶ月といったところのようですね。
早い人で翌朝という方もいらっしゃいましたが、やっぱりボトル1つ使い切る頃に実感されているケースが多いようでした。

「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」は美容液なの?クリームなの?

「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」は、オルビスさんのオンラインショップやカタログ上では「ジェルクリーム」として紹介されています。

が、名称をよくよく見ると”モイスチャー”となっており、美容液なの?と思われている方もいらっしゃるようです。

そのため、

  • 洗顔→化粧水→「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」→クリーム
  • 洗顔→化粧水→「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」

と、最後にクリームを重ねるべきかどうかで迷われている方もちらほらと見受けられました。

保湿力がちょっと物足りないと感じている方は、プラスで他の美容液やクリームを重ねているようですが、多くの方は「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」をそのままクリームとして使用している模様。
私も後者のパターンですね。

乾燥が気にならない限り、<化粧水→「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」>のケアで良いと思います(*‘ω‘ *)

ちなみに”モイスチャー”は保湿液的なイメージ。美容液は”エッセンス”ですね。
「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」は、いうなれば美容液とクリームの中間という感じでしょうかね。

オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」のまとめ

オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」

  • ジェルが塗布後クリームの質感に変わる
  • しっとりサラサラな仕上がりでベタつかない
  • 時間が経つにつれ、うるおい感が高まる
  • 翌朝までしっかりうるおった肌をキープ
  • 翌朝のお肌のハリ感がまるで違う、寝起きのほうれい線が消える
  • 美白効果の実感には少なくとも1週間はかかるが、実感後は透明美肌をキープできる
  • エイジングケア×美白×保湿と高機能なのにコスパが良い

私は今回は夏場の美白用アイテムとして取り入れましたが、この質感は病みつきになるくらいに気に入っちゃったので、一年間しっかりと使ってみたいなぁとも思いました!
いつもはオルビスさんの「アクアフォースエキストラジェル」を愛用していますが、お肌のくすみが気になった時はこちらに切り替えてもいいかも(*‘ω‘ *)

何より、

  • 塗布後のしっとりサラサラな仕上がり
  • 翌朝のハリ感

という2点がとても気に入りました( *´艸`)

気になっていた寝起きのほうれい線が消えたし、日中も朝のハリ感がキープされているのか、お肌のたるみを感じず、夕方になっても顔に疲れを感じないんですよね。
ファンデーションなどの毛穴落ちも減ったように感じています。

美白もエイジングケアもどっちもしっかりやりたい!という方にはとってもオススメの逸品です♪
翌朝のお肌のうるおいに満ちた透明感のあるハリ美肌をぜひ実感してみてください!

>>>オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」

オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」の基本情報

オルビス ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー
オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」価格:税込¥38550
詰替:有、税込¥3520
内容量:30g

オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」の配合成分

オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」

【有効成分】トラネキサム酸 【その他の成分】水、シクロペンタシロキサン、BG、グリセリン、エタノール、ジグリセリン、ジメチコン、POE・POPジメチコン共重合体、エクトイン、ベニバナエキス-1、シナノキエキス、コラーゲン・トリペプチド F、架橋型ジメチコン、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン

オルビス「アクアフォースホワイト」シリーズと合わせても効果的

オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」

私は紫外線が気になる季節は、オルビスさんの「アクアフォースホワイト」シリーズという保湿と美白を同時にできるラインを使用しています。

今回の「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」は、その締めに使うクリームとして使用するために購入しました。
このシリーズと併用させても、しっかり馴染んでくれたので、相性はいいと思います。
アクアフォースホワイト」のアイテムもクリーミーモイスチャーもサラッとしているので、夏場のベタつかないケアには最適かも(*‘ω‘ *)

また、「アクアフォースホワイト」でしっかりと美白の土台を作っていたことが功を奏して、「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」の美白効果を、割と早い一週間で感じられたのかもしれませんね(*‘ω‘ *)

「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」は「オルビスユーホワイト」シリーズのスペシャルケアアイテムでもあるので、「オルビスユーホワイト」シリーズをライン使いすれば、美白効果もハリ感もよりしっかりと感じられるかもしれません。

即効性の美白を求めるなら「オーバーナイトホワイトニングジェルEX」もオススメ

オルビス「オーバーナイトホワイトニングジェルEX」同じオルビスさんの美白ジェルの「オーバーナイトホワイトニングジェルEX」も美白クリームですが、こちらはどちらかというとエイジングケア用品ではありません。
保湿力は確かにありますが、ハリ感までは感じられないですかね(*‘ω‘ *)

「オーバーナイトホワイトニングジェルEX」のいいところは、塗って寝た翌朝、驚くほどのお肌の透明感を感じられるという、美白の即効性にあります。
寝ている間にしっかりと保湿しながら美白効果のある成分が目覚めていき、翌朝のお肌をうるおいに満ちたもちもち美白肌に導いてくれるアイテムです。

私もサンプルなどで何度か使ったことがありますが、即効性は確かですね(*‘ω‘ *)
アウトドアレジャーをした夜なんかに使うと、前日のレジャーがなかったことに思えちゃうくらい、透明感あふれる美白肌にしてくれました。

こちらは30g入りでボトル入りだと¥3520、詰替え用だと¥3185。(いずれも税込価格。)
「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」とそんなにお値段変わらないですね。

(画像引用元:オルビスオンラインショップ

>>>オルビス「ホワイトエキストラクリーミーモイスチャー」

オルビスユーのレビュー記事

オルビスのUVケア用品のレビュー