メイクに使うアイテムのお手入れ、皆さんちゃんとやられていますか?
ファンデーションのパフやブラシって、意外に雑菌が多く繁殖していることがあり、それが肌荒れの原因になっていることも少なくないんです!

美肌をキープするには、メイク道具のお手入れもちゃんとやらないといけないですね(*‘ω‘ *)

私が使っているメイク道具のお手入れグッズのひとつが、オルビスさんの「パフクリーナー」というもの。
これは、ファンデーションがしみ込んだパフの汚れをきっちりと落とし、元のまっさらな状態に戻してくれるクリーナーです。

色々なクリーナーを使ってきましたが、一番キレイに落とせるなーと感じたのがオルビスさんの「パフクリーナー」でした。
オルビスユーザーさんの中でも、★4.77(5段階評価/2020年8月末段階)という驚異的なクチコミ満足度をたたき出している、隠れた名品です!

今回はこの「パフクリーナー」のレビューをしていきます(*^▽^*)

このファンデがしみ込みまくったパフをレビュー用に使っていきます。

オルビス「パフクリーナー」

ウソだろ(; ・`д・´)って思うけど、元は真っ白なパフでした(笑)

>>>オルビス「パフクリーナー」

Advertisements

オルビス「パフクリーナー」のここがスゴイ①みるみるファンデが落ちる汚れ落ちの良さ!

オルビス「パフクリーナー」

「パフクリーナー」をファンデーション用のパフに塗布すると、サラサラな液体がパフの中にあっという間にしみ込んでいきます。
そしてパフを何度かくしゅくしゅと折り曲げたり揉んだりしていくと、クリーナーがしみ込んんだ部分から徐々にファンデの色が抜けていきます。

オルビス「パフクリーナー」

満遍なくパフにクリーナーをしみ込ませたら、水洗いをしていきます。
すると、水面にパフを置いただけでも、写真のようにファンデーションが溶け出してきます。

オルビス「パフクリーナー」

水の中でパフを握ると、ぶわっとファンデーションが溶け出してきて、あっという間に水が濁りました。

オルビス「パフクリーナー」

この行程を何度か繰り返していくと、パフが元の色味に戻っていきます。

オルビス「パフクリーナー」

「パフクリーナー」の使い方:水に濡らさずクリーナーを直接つける

「パフクリーナー」も洗剤のひとつなので、パフをあらかじめ水に濡らしてから使う方が良いと勘違いされている方も多いみたいなんですが、それは間違いです。
パフを水につけてからクリーナーを使うと、汚れ落ちが悪くなります

パフには何もつけず、汚れた状態のところにクリーナーを直接つけるのがコツです(*‘ω‘ *)

「パフクリーナー」は無香料&泡立たないから洗い上げるのも楽チン

「パフクリーナー」は極力シンプルな設計となっているので、無香料タイプになります。
意外と洗剤の香料って肌荒れを引き起こすことがあるので、その面ではありがたいですよね。

また、パフにクリーナーをつけて揉み込んでも、水に浸して汚れを押し出しても泡立たないので、いつまでも泡が切れない!とイライラすることもなく使えます。

オルビス「パフクリーナー」のここがスゴイ②サラサラな液体でベタつかない

オルビス「パフクリーナー」

パフクリーナーとかって、メイクとなじみの良いオイルタイプが多かったりしますが、そういうタイプって結構ベタつくものが多いですよね。

それに対し、オルビスさんの「パフクリーナー」は、ベタつき感は全然ありません。
サラサラとした液体で、パフへの馴染みもすごーく良い(*‘ω‘ *)
洗い流しても、いつまでもクリーナーがパフの中に残っている感じもなく、洗い上りがサッパリしているのもいいところです。

植物性保湿成分配合で手が荒れない

汚れ落ちの良い洗剤(クリーナー)って聞くと、洗浄力が強すぎて、逆に肌に悪いんじゃ…と心配になりますよね。
折角のメイク道具のお手入れグッズだとしても、手肌が荒れてしまうような成分が配合されているようでは、なんだか本末転倒な気もします(´-ω-`)

その点、オルビスさんの「パフクリーナー」は、植物性の保湿成分が配合されているので、手肌にも優しいクリーナーとなっています!

私も素手でパフをバシャバシャ洗いましたけど、手肌も爪も全然荒れることなくキレイに落とすことができました(*‘ω‘ *)

オルビス「パフクリーナー」のここがスゴイ③元に戻ったパフがふんわり仕上がる

オルビス「パフクリーナー」

「パフクリーナー」を使って一番感動したのが、パフがキレイに洗いあがった後のふんわり感でした。

何度も使って、ファンデーションもしみこみまくって表面がひび割れているように見えるほど固くなっていたパフでしたが、クリーナーでキレイに洗い上げた後、水分がすっかり抜けるまで乾かしておいたら、パフがとってもふんわりとした仕上がりになりました

しっとりモチモチな肌触りも復活し、適度な弾力があって、触れているだけでもとても気持ちぃ(*´ω`*)

新品同様、いやもしかしたらそれ以上にもっちりふんわりとしてたかも( *´艸`)
こんなパフが肌に触れたら、メイクもキレイに仕上がりそうだなって思えるくらい、ふんわりとした仕上がりでした。

オルビス「パフクリーナー」は5日~週1度くらいの目安で使うのがいい

オルビス「パフクリーナー」

毎日メイクをするのに使うパフですが、使うほどに皮脂や雑菌を吸着してしまって、想像以上に汚れていってしまいます。
保管状況が悪く、酷い場合はカビが発生してしまうこともあるんです(; ・`д・´)
目に見えないほどのカビでも、肌にとっては大ダメージです。

オルビスさんいわく、パフの洗浄は5日~週1くらいで行うのが丁度よいらしいです。
週末とかにササッとクリーニングするだけなら、手間も時間もかからないので楽ですよね。

>>>オルビス「パフクリーナー」

オルビス「パフクリーナー」のまとめ

オルビス「パフクリーナー」

  • パフやブラシにしみ込んだメイク汚れの落ちがスゴイ
  • 植物性保湿成分配合で手肌に優しい
  • 無香料
  • ベタつかない
  • 泡立たないから洗い上りが早い
  • 汚れまくったパフも新品同様な状態に戻る
  • ふんわりモチモチな仕上がり

私もこれまでパフを洗浄するのに中性洗剤とかクレンジングとかいろいろ使っていましたが、「パフクリーナー」の汚れ落ちの良さにはとても驚かされました。

よく落ちて、洗い上りが早くて、モチモチふんわりな仕上がり
どこを取っても、最高な使い心地です!

まだパフクリーナーというものを使ったことがないという方はもちろん、「こんなもんかな」くらいでクリーニングを終わらせている方にも、是非一度使ってみて欲しいです!

>>>オルビス「パフクリーナー」

オルビス「パフクリーナー」の口コミは?

オルビス「パフクリーナー」

オルビスユーザーの中でも名品と言われる「パフクリーナー」。その絶賛の声を見てみましょう!

  • 10年以上愛用しております。 そこまで刺激も強くないのに、しっかりと汚れが落ちて、本当にびっくりです!(30代前半)
  • 今までこんなものか、と思って洗っていたスポンジが、新品かと見違えるくらい綺麗に汚れが落ちてふわふわになりました知ってしまったら、もうこれしか使えないなあと思います。(40代前半)
  • 最近はマスクに付いたファンデーションを落とすのに使っています。洗濯洗剤で落ちなかったのにパフクリーナーちょっと垂らして擦ったらあっさり消えました。(40代後半)
  • 初めて使った時は、パフの汚れってこんなにするっと落ちるの?!と衝撃でした。パフやブラシを洗うのはちょっと面倒だなーと思っている人にこそ使ってみてほしいです。(30代後半)
  • このパフクリーナーを使うと「こんなに汚れてたの!?」というくらいの汚れが出ます。洗ってて楽しくなります。(40代前半)

とにかく皆さん汚れ落ちがすごく良い!という点を一番に挙げてらっしゃいます。
こんなに汚れが落ちるなんてビックリ!という声も多く、普段使っているパフの汚れにドン引いて、初めてクリーナーを使って以来、こまめに洗うようになりましたという方もたくさんいらっしゃいました。

オルビスさんの商品説明ページでは、「オルビスのすべてのパフにご使用いただけます」と書かれていますが、口コミを見ていると、他社メーカーのパフはもちろん、メイクブラシにも使えるみたいですよ。
中には、マスクについたファンデやチークの汚れもキレイに落ちると口コミされている方もいました。
パフに限らず、色々なものに使えるのも便利でいいですね(*‘ω‘ *)

>>>オルビス「パフクリーナー」

オルビス「パフクリーナー」の基本情報

オルビス パフクリーナー
オルビス「パフクリーナー」価格:税込¥660
内容量:80mL
詰替え:なし

オルビス「パフクリーナ」の配合成分

オルビス「パフクリーナー」

界面活性剤(54% ジオレイン酸ポリエチレングリコール、ポリオキシエチレングリセリン、ポリオキシアルキレンアルキルエーテル)、可溶化剤、安定化剤、エチルアルコール

>>>オルビス「パフクリーナー」