スキンケア同様、ボディケアにもこだわるようになって数年。
どちらかというと乾燥肌ぎみのボディケアには、色々なジェルやクリームを試してきました。
市販の安価なものから、ちょっとリッチなブランド物まで、様々なものを試しましたが、自分の肌に合うものってそうそう多くはないですよね。

乾燥が気になるシーズンは、できる限り保湿力が高いものをと思い、この秋冬にはオルビスさんから新発売された「リリースバイタッチボディクリーム」というものを使用させて頂いています(*‘ω‘ *)

これまで、オルビスさんのボディクリームって使ったことがなかったんですけど、”ふわっと軽やかで、ぽよっと弾むユニーク触感”というキャッチコピーが気になっちゃいました。
クリームがぽよっと弾むっていったい何??

今回は「リリースバイタッチボディクリーム」をレビューしつつご紹介いたします♪

>>>オルビス「リリースバイタッチボディクリーム」

Advertisements

オルビス「リリースバイタッチボディクリーム」のここがイイ①ぽよぽよな弾力クリームが新しい

オルビス「リリースバイタッチボディクリーム」

「リリースバイタッチボディクリーム」の最大の特徴は、クリームとは思えない弾力のあるテクスチャ
手に取ると、しっかりと指で挟んで持つことができるくらい固く、ぷにぷにと押し戻しを楽しめる不思議な感触です。
こんなテクスチャのボディクリームって使ったことがないから、新感覚ですっごく面白い(*^▽^*)

オルビス「リリースバイタッチボディクリーム」

これだけ弾力のあるクリームだから、伸びは悪いんじゃないかなぁと思っていたんですけど、塗り広げてみたらこれがまたするする~っとイケちゃいました。
初めこそぷにぷにな弾力クリームですが、一度広げるとちゃんとクリームらしい伸びと感触があり、ダマになったりしません

また、体温で少しずつ緩くなる感じでもあるので、お風呂上がりの温まった身体にはストレスなく塗り広げることができました。
身体が冷えていると、ちょっと浸透が悪くなるかな?という印象はありますが、許容範囲かなと(*‘ω‘ *)

オルビス「リリースバイタッチボディクリーム」のここがイイ②ベタつかず、さらっと快適

オルビス「リリースバイタッチボディクリーム」

保湿力が高いクリームということで、気になるのは塗布後のベタつき。
高保湿のボディクリームって、塗った後少し乾かしておかないとパジャマが着れない!ってものもあるので、ベタつかないかどうかっていうのは結構重要なポイントです。

「リリースバイタッチボディクリーム」は、塗り広げた後の浸透は結構早く、あっという間に白いテクスチャも透明になっていきます。
そして塗り込んだ後の肌はしっとりすべすべで、ベタつきはまったくありませんでした(*^▽^*)
パジャマもすぐに着ることができ、パジャマの生地が肌に張り付くということもなかったです。

「リリースバイタッチボディクリーム」の主な保湿成分は”加水分解ヒアルロン酸”、無香料・無油分で肌に優しい

ヒアルロン酸

「リリースバイタッチボディクリーム」に主に使用されている保湿成分は、高保湿成分の代表格でもある”ヒアルロン酸”(加水分解ヒアルロン酸)です。

そして、無香料・無油分で、肌にとても優しい設計になっています。
高保湿のボディクリームはオイルインのものが多いんですけど、オイルが入っているとちょっとぬるっとしたり、塗布後のベタつきが気になることがありますよね。
いくら保湿力が高いとはいえ、肌のストレスになるものは極力避けたいところです。

その点、オルビスさんはオイルカットをモットーとされているので、ボディクリームも油分は不使用。
それでいて保湿力に優れているからスゴイ(*^▽^*)
オイル独特のギトギト感やヌルつきが苦手な私にとっては、本当にありがたいボディクリームです♪

オルビス「リリースバイタッチボディクリーム」のここがイイ③ドーンと大容量でコスパ良し

オルビス「リリースバイタッチボディクリーム」

「リリースバイタッチボディクリーム」をネット上やカタログ上で見たときは、その大きさには特に気が付かなかったんですが、実物が手元に届いたときはあまりの大きさにビックリしちゃいました(笑)

で、でかい…!!

私は女子としては手が大きい方なんですけど、その私の手を以てしても大きく感じるドンとした迫力たるや。
これで内容量は190g。価格は税込み¥2200
私は使い始めてそろそろ2ヶ月くらいが経とうとしてるんだけど、まだまだ残っているので、コスパ的にはかなり良いと思います(*^▽^*)

オルビス「リリースバイタッチボディクリーム」は無香料だけど、香りはあっても良かったかも

「リリースバイタッチボディクリーム」は、無香料・無油分で、肌にとても優しい設計になっているんですが、私的には香りはついてても良かったんじゃないかなーと思います。
というのも、少し前に「リリースバイアクティブ」という似たようなシリーズに、アロマミストが発売になったんです。
折角だから、このアロマをクリームに入れても良かったんじゃないのかな~と、ちょっと思ったりしたんですよ(*‘ω‘ *)

まぁでも、オルビスさんのコスメは基本的に無香料なので、仕方ないのかな?とも思います。
いっそ通販限定ブランド「Rechercher(ルシェルシェ)」で出してくれても良かったかもね(*‘ω‘ *)

>>>オルビス「リリースバイタッチボディクリーム」

オルビス「リリースバイタッチボディクリーム」の口コミは?

オルビス「リリースバイタッチボディクリーム」

2020年11月下旬段階で★4.55(5段階)とかなりの高得点をたたき出している「リリースバイタッチボディクリーム」。
使ってみた方の口コミもあがり始めているので、チェックしてみましょう♪

  • 冬になるとすねの乾燥に悩んでいました。塗ってみると、今まで使っていたクリームや乳液と違ってベタベタしない!!風呂上がりに塗って、すぐ寝巻きを着ますが、サラサラなので気にならないです。それほど重さを感じないテクスチャーですが、朝に触ってみてもクリームが肌を保護している感じがあります。なにより、使い始めてすぐにかゆみが無くなりました。(30代後半)
  • テクスチャーに感動しました!ふわふわでつけてもベタつかないし時間が経ってももちろんべたつかない!でもちゃんと保湿はしてくれてる!そのままパジャマを着ても嫌な感じもなかったのでとてもいいです!(30代後半)
  • 水分と油分をバランスよく補って、必要以上にべたつかないという感じです。ハンドクリームとしても良いですね。ふっくら肌のキメが整ってスベスベの手肌になりますし、顔に使ってもベタベタしないので、わが家の男性陣にも好評です。 (40代後半)
  • 私の脚はすぐカサカサになり、痒くなります。 2週間続けた結果、脚が痒くならなかったです!やったーっていうほど嬉しいです。 翌日もしっとり潤っていて、私には合っているようです。(60代~)
  • この時期、乾燥で脛がかゆくなりガサガサになるのですが、こちらを使い初めてから気にならなくなってきました!キメも整ってきたように思います。無香料なので子供の肌にも使えそう。(30代前半)

多くの方が弾力のあるテクスチャが面白いことや、塗った後のベタつきがなく、パジャマもサラッと着られると仰っていました。
やっぱり皆さんボディクリームのベタつき問題には嫌気がさしていたんですねぇ(´-ω-`)

乾燥肌が改善されたという声もかなり多く、保湿力の高さや持続性があることが窺えます。
また、男女問わず使える、子供にも使えるという声もあり、家族みんなで使えるところもポイント高いみたいです。

あまりイマイチという声は上がっていなかったのですが、やっぱり香りが合ったほうが嬉しかったというのは少しありましたね。
ボディクリームを塗る時間はリラックスタイムでもあるので、心安らぐ香りがあるとより良かったのかもしれませんね(*‘ω‘ *)

オルビス「リリースバイタッチボディクリーム」のまとめ

オルビス「リリースバイタッチボディクリーム」

  • 弾力のあるぷにぷにテクスチャのクリーム
  • 体温で緩くなり、肌の上でも伸びが良く、ベタつかない
  • ヒアルロン酸配合で高保湿、翌朝までしっかりうるおう
  • 無香料・無油分で敏感肌にも優しい
  • 190g入り、税込み¥2200でコスパ良し

ベタつかずストレスなく使えるというのは、乾燥肌にとってはとっても嬉しいポイントです。
私もこれまではクリームを塗ったそばから痒くなるくらい乾燥することがありましたが、「リリースバイタッチボディクリーム」を使い始めてからはそれがなくなりました。
おかげでこの秋冬は脚のひっかき傷がなく、ストッキングを履いても恥ずかしくないです(*´ω`*)

乾燥肌でお悩みの方、ベタつかないボディクリームをお探しの方、是非一度使ってみてください♪

>>>オルビス「リリースバイタッチボディクリーム」

オルビス「リリースバイタッチボディクリーム」の基本情報

オルビス リリースバイタッチ ボディクリーム
価格:税込¥2200
内容量:190g
詰替え:なし

オルビス「リリースバイタッチボディクリーム」の配合成分

オルビス「リリースバイタッチボディクリーム」

水、トリ(カプリル酸/カプリン酸/ミリスチン酸/ステアリン酸)グリセリル、BG、グリセリン、イソノナン酸イソノニル、パルミチン酸イソプロピル、ラベンダー花水、ジグリセリン、ペンチレングリコール、アラキジルアルコール、ミリスチルアルコール、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、加水分解ヒアルロン酸、テトラ(ヒドロキシステアリン酸/イソステアリン酸)ジペンタエリスリチル、エチルヘキシルグリセリン、アクリル酸Naグラフトデンプン、キサンタンガム、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ベヘニルアルコール、ステアリン酸グリセリル(SE)、アラキルグルコシド、水酸化Na、ペンテト酸5Na、トコフェロール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

>>>オルビス「リリースバイタッチボディクリーム」

オルビスのボディケア用品のレビュー記事