オルビスさんのオルビスユーシリーズから、日中のメイク直しに使えるミスト化粧水が新登場しました。
ミスト化粧水とはいっても、オルビスユーの化粧水がそのままミストになったというワケではなく、ちゃんとミスト用に改良されています。

私は普段はオルビスユーシリーズではなく、アクアフォースシリーズを愛用しているのですが、今回はこちらをご提供頂けましたので、レビューしていきますね(*‘ω‘ *)

>>>オルビスユーミスト

Advertisements

「オルビスユーミスト」のレビュー

オルビス「オルビスユーミスト」

細かいミストで垂れ落ちないのがイイ

オルビス「オルビスユーミスト」

ミスト状の化粧水って、粒子の細かさが最大のカギだと思うんですよね(*‘ω‘ *)
結構色々なメーカーやブランドから出てますが、細かい霧吹きタイプのものもあれば、大粒で出てくるものもあります。

「オルビスユーミスト」は、ミストの細かさは結構小さいです。
シューっと吹きかけても大粒の雫ができないので、肌から垂れ落ちる心配がないのはすごくイイ。

ミストが細かいと浸透も早いので、手早くメイク直しに取り掛かれるのもありがたいですね。

吹きかけるコツは”しっかり押し切る”

オルビス「オルビスユーミスト」

オルビスさんによれば、ミストを振りかけるコツは、1プッシュごとにしっかりとポンプを押し切ってプシューッと出すことだそうです。
ミスト化粧水って、シュシュッっと軽く吹きかけてしまいがちなんですけど、しっかりポンプを押し切ることで、顔全体にふんわりと吹きかけられるようになります。

私はメイク直しの時に2プッシュ吹きかけていますが、確かにプシューっとゆっくり吹きかける方が全体に均一に広がりますね(*‘ω‘ *)
シュシュッと短い間隔で吹きかけると、ダマになりやすいと思う。

塗布後の肌はしっとり感強め

「オルビスユーミスト」を吹きかけた後の肌は、結構しっとり感が強いです。
ミスト自体はさっぱりとした感触なのに、馴染むと肌がしっとり。

おお、うるおいがしっかり補給された!と感動はするんですが、その後すこーしベタつくような感じがしました。
口コミではあんまりベタつかないと皆さん仰ってたんですけど…あれ、やっぱりユーシリーズは私の肌に馴染みにくいのかな(; ・`д・´)

ミストを馴染ませてからプレストパウダーを乗せるのですが、パフの滑りが悪いのがちょっと気になりました(*‘ω‘ *)

でも、ミストをした後からは、お肌の乾燥を全然感じず、テカリも気にならなくなってきたので、乾燥対策としてはかなり優秀かも!

数量限定、かつ、コラボデザイン

オルビス「オルビスユーミスト」

オルビスユーのシリーズと言えば、真っ白なスタイリッシュなデザインが魅力なんですが、今回のミストは数量限定品ということもあり、アーティスト・長尾雄さんとのコラボデザインになっています。

ラフなタッチなんだけど優し気な感じの女性のイラストですね。

まぁ、デザインの好き嫌いは人それぞれなので何とも言えませんが…
これ持ち歩くのか…と思うと、ユーシリーズらしいスタイリッシュなデザインのが良かったなというのが正直なところ(;^ω^)

「オルビスユーミスト」の基本情報

オルビスユー ミスト
価格:税込¥1980
内容量:50mL
詰替え:なし
※数量限定

「オルビスユーミスト」の配合成分

オルビス「オルビスユーミスト」

水、BG、グリセリン、ジグリセリン、プロパンジオール、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、ユキノシタエキス、シナノキエキス、PEG-75、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-400、PEG-150、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン

>>>オルビスユーミスト

オルビスユーのレビュー記事