オルビスさんのオルビスユーシリーズから出ている「オルビスユージュレパック」という洗顔料。
スクラブ入りで、古い角質を落として、くすみのないワントーン明るい肌にしてくれるというものです(*‘ω‘ *)

前々から気になっていたので、洗顔料が切れたタイミングで購入してみました。

で、使ってみたは使ってみたんですけど…
んんー、前評判より使い心地はビミョー…(´-ω-`)

ちょっとした肌トラブルなんかも出ちゃったので、今は使うのを極々最小限にとどめています…

その辺りもしっかりレビューしていきますね!

>>>オルビス「オルビスユージュレパック」

Advertisements

オルビス「オルビユージュレパック」のレビュー

オルビス「オルビスユージュレパック」

つぶれないスクラブ入りでしっかり古い角質をオフできる

オルビス「オルビスユージュレパック」

テクスチャは透明感が美しいジェルタイプ。まぁ、名前そのままですけど。
この中に、白いツブツブが見えるんですが…それがスクラブです。

このスクラブ、普通のスクラブ入り洗顔料と違って、”つぶれない”というのが特徴。
そのおかげで、しっかりと古い角質をオフすることができます。

オルビス「オルビスユージュレパック」

塗り広げてから5秒間触れずに放置してからくるくると馴染ませていくといいらしいんですが…
塗り広げている段階で既に5秒以上経つんで、これって意味あるのかなー…と毎回思ってました(;^ω^)

洗顔時間はわずか15秒。放置時間を抜いたら、10秒でOKという手軽さもウケているところです。
が、すすぎにはめちゃめちゃ時間がかかる
いつまで経ってもこのジェルの感触が取れなくて、結果、いつもの洗顔時間と変わらない…

しっかりすすいだ後は、スクラブで古い角質をオフしただけあり、ワントーン明るい肌にはなれていました(*’ω’*)

つぶれないスクラブが故に加減が難しい?

オルビス「オルビスユージュレパック」

洗顔時間は放置時間含めて15秒ですが、スクラブがいつまでも残るので、ついつい洗いすぎてしまいます。
10秒間くるくるする、と決めても、逆に時間が短すぎて焦って力こもっちゃったり(;^ω^)

優しく馴染ませようと意識すればするほど、指の動きがゆっくりになっていくので、10秒で顔全体を洗うのは難しかったです。

週2回の使用で肌トラブル発生!

オルビス「オルビスユージュレパック」

古い角質をオフする洗顔料なので、使用の目安は週3~4回と推奨されています。
が、私は週1・2回の使用で肌がちょっと荒れてしまったので、2週間に1回程度にとどめています。

どんな肌荒れを起こしたかと言うと、毛穴からの出血と、部分的な乾燥です。

ちょっと詰まっていた毛穴があって、そこにスクラブがガンガン当たったのが良くなかったようで、出血してしまいました(´-ω-`)
「オルビスユージュレパック」は、古い角質をオフはできるけど、毛穴汚れのオフには向かないと思う!

乾燥しちゃった部分は、下瞼と頬の境目あたりです。
目元は皮膚が薄いから避けていたんですが、やっぱりちょっとは当たっちゃってたみたいで、乾燥し、シワが目立つようになりました。
めちゃめちゃ保湿頑張ったんだけど、追いつかず…(´-ω-`)

以来、本当に限られた範囲だけで使うようにしています。(額・頬・鼻回りだけ)

オルビス「オルビスユージュレパック」の基本情報

オルビス オルビスユージュレパック
価格:¥税込1980
内容量:120g

オルビス「オルビスユージュレパック」の配合成分

オルビス「オルビスユージュレパック」

水、DPG、グリセリン、PEG-7(カプリル/カプリン酸)グリセリズ、イソステアリン酸PEG-20グリセリル、ジグリセリン、マルチトール、プロパンジオール、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、PEG-75、結晶セルロース、ラウリン酸ポリグリセリル-10、カルボマー、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、BG、水酸化K、ペンテト酸5Na、トコフェロール、フェノキシエタノール、メチルパラベン

>>>オルビス「オルビスユージュレパック」

「オルビスユージュレパック」より「アクアピーリングジェル」の方がオススメ

オルビスさんには、古い角質をオフできる洗い流すタイプの「アクアピーリングジェル」というものもあります。
こちらは洗顔料ではなく、洗顔後の清潔な肌に使ういわばパックです。

みずみずしいジェルをくるくると馴染ませていると、消しゴムのカスのように角質がポロポロと落ちていくという仕組み。
目に見えて落ちていくから、パックをしていても楽しいし、やり過ぎないのも良いですね(*‘ω‘ *)

敏感肌の人も使えるという口コミが上がっていたので、ジュレパックより肌に優しいんだなと思います♪

「オルビスユージュレパック」で古い角質をオフした肌と、「アクアピーリングジェル」でオフした肌では、個人的には後者の方がうるおっているように感じました。
上手く手加減できるからというのも理由だとは思いますが、パック後の肌のしっとりと吸いつく感じが堪らないです( *´艸`)
もちろん、その後の化粧水の浸透もすごーくイイ!

そんなワケで、つぶれないスクラブの加減が難しい「オルビスユージュレパック」より、目に見えて効果がわかる「アクアピーリングジェル」の方がオススメです。

オルビスユーのレビュー記事