昔っから紅茶大好き紅茶一筋で生きてきましたが、お茶は全般的に大好きなんですよね。
日本茶はもちろん、中国茶も結構飲みます。
今回は前々から気になっていた、オルビスさんの「陳香プーアール茶」を飲んでみました!

今回はティーバッグタイプのレギュラーサイズを注文。
そんなにヘビーに飲むわけでもないので(^^;)

>>>オルビス「陳香プーアール茶」

Advertisements

オルビス「陳香プーアール茶」のレビュー

オルビス「陳香プーアール茶」

オルビスさんの「陳香プーアール茶」は、香ばしい味わいがしっかりと感じられる作りになっています。
番茶よりも風味が豊かで、烏龍茶よりも渋味が少なく、すっきりとした味わいです。
この時期なのでにゃんはホットで飲みますが、夏場はアイスにしても美味しく頂けると思います(^-^)

「陳香」というのは芳醇な香りとまろやかな風味というような意味だそうです。
鼻から感じる香りは余りありませんでしたが、口に含んだ時の香ばしさがそれにあたるのかな?
まろやかな風味はしっかりと感じられます。マイルドな口当たりです。

「陳香プーアール茶」は飲む頻度に合わせて選べるサイズ展開、保存も楽チン♪

オルビス「陳香プーアール茶」

オルビスさんの「陳香プーアール茶」の良いところは、飲む頻度に合ったサイズ展開がされている点にもあります。
今回にゃんが購入したのは、ティーバッグタイプのレギュラーサイズ。
15袋入りで、税込¥535ととてもリーズナブルです。
普段は紅茶ばかり飲むので、たまにプーアール茶を飲む程度ならこのくらいで十分。
しかも1袋で1L分も作れるので、コスパはかなり良いと思います(^-^)

多く飲みたい!という方には徳用サイズがオススメです。
こちらはティーバッグ50袋入りで税込¥1296。
毎日飲んでも1シーズンはイケるんじゃないかなぁ。

もっと本格的に飲みたい!という方には、リーフタイプも用意されています。
中国茶器を使ってゆっくりと淹れるのにいいかもしれませんね(^▽^)
こちらは300g入りで税込¥2376とちょっと高めですが、本格志向ならこのくらいが妥当かな?
紅茶だってイイモノは200gで¥3000超えてきますしね(^-^)

また、保存も楽にしやすいジッパー式になっています。

オルビス「陳香プーアール茶」

お茶系って湿気に弱いですし、匂いを吸収してしまうので、保存にはちょっと気を付けたいところなんですが、
こういうタイプだと楽に保存できるので良いですよね。ありがたいです(^-^)v

年末年始食べ過ぎてダイエットをしなくちゃ!という方、手軽にできるプーアール茶ダイエットはいかがでしょうか。

>>>オルビス「陳香プーアール茶」

ダイエット効果もあるプーアール茶

中国茶の中でも比較的よく名前を聞くプーアール茶ですが、他のお茶との違いを知らない方は結構多いです。
どちらかというと烏龍茶の方がメジャーですし、ダイエットには黒烏龍茶なんかが良いとも言いますしね。

でもプーアール茶にも実は優れたダイエット効果があるんです。

プーアール茶には「リパーゼ」と呼ばれる成分があり、これは酵素の働きを助ける作用をします。
これにより、体内に蓄えられた中性脂肪が「遊離脂肪酸」となり、遊離脂肪酸は運動することで燃焼されていきます。

また、脂肪は体内で分解されることで吸収・蓄積されていきます。
しかし、プーアール茶に含まれるカテキンと没食子酸という成分が、体内での脂肪の消化・吸収を防ぎます。
吸収されなかった脂肪は乳化してそのまま体外へと排出されていくので、結果として脂肪が体内に蓄積されなくなります。

このように、プーアール茶には脂肪燃焼・脂肪の蓄積予防という高いダイエット効果があるんです(^▽^)b

この他にも生活習慣病の予防、アンチエイジング効果、冷え性・便秘の改善、二日酔いにも効くという様々な有益効果を持っています。

油っこい食事をさっぱりとさせる口当たり

様々な効果を持つプーアール茶ですが、食事の時に一緒に飲むとさらに効果的でもあります。
プーアール茶は脂肪を分解する作用があるので、揚げ物などの油っこい食事を食べる時は、口の中をさっぱりとさせてくれます。
歳を重ねてくると、油っこい食事が苦手になるという方でも、プーアール茶を一緒に飲めば、食後の胸焼けもかなり抑制されるのでオススメです(^-^)b

>>>オルビス「陳香プーアール茶」

オルビスのサプリメントのレビュー記事

オルビスのダイエット食品のレビュー記事