資生堂「ベネフィーク」から発信されている「℃美容」。うるおいのバランスと肌の温度に着目された新しい美容法です。
その美白美容水をメインとしたサンプルセットを頂戴することが出来ましたので、早速使ってみました!

資生堂ベネフィーク「美白美容水サンプル」

無料サンプルなのにこの美白美容水のボトルのデザインと言ったら!
現品のミニサイズという感じでとても凝っています。(ベコベコにならないきちんとしたボトルなんですよ!)

その他サンプルセット内容は、「ホットクレンジング」「クレンジングフォーム」「エマルジョンⅠ」「クリーム」が各パウチ1包ずつ、「コットン」が2枚入りとなっています。

>>>資生堂ベネフィーク公式サイト

Advertisements

資生堂ベネフィーク「ホットクレンジング」のレビュー:しっかりメイクを落としながら肌温度を上げる

資生堂ベネフィーク美白美容水サンプル

ジェルタイプになったクレンジングは、最近ちょっと話題になってきている温感タイプのクレンジングです。
手のひらに乗せている状態では普通の温度なのに、顔に広げるとふわ~っと温かくなってくるのが不思議でした(^▽^)

温感タイプのクレンジングは初めて使ったので、その衝撃はとても大きかったです(^-^)
どんどん顔が火照るように熱くなっていくんですけど、妙に心地良くて不思議な感覚でした。
温まることで毛穴が開き、毛穴の奥の汚れまでを落とせるようになるんですよね。

洗い流すと肌はすーっと冷えていき、今度は爽快感が気持ちぃ!
メイクもしっかり落ちて、ダブル洗顔がいらないんじゃないかというくらい、肌がきゅきゅっと鳴るほど落ちていました。

うるおいバランスと肌温度に着目した「℃美容」

資生堂ベネフィーク「美白美容水サンプル」

資生堂ベネフィークの特長は、肌のうるおいのバランスと肌の「温度」に着目されている新しい美容法であるところにあります。

人の肌は年齢を重ねると共に「角層」をためやすくなってきてしまいます。
その角層がたまると、肌はゴワついたり固まったりして、美容成分が浸透しにくい状態へとなっていき、様々な肌トラブルが引き起こされるようになります。

資生堂ではその「角層かたまり」の要因が肌の温度にあることを解明。
肌の温度を高めたり低めたりすることで、その「角層かたまり」が解されていくことが明らかにされたのだそうです。

そこで開発されたのが、ベネフィークBMライン。
肌温度を自在に操り、美容成分が浸透しやすい柔らか肌へと導いてくれる画期的なアイテムが揃いました。

今回にゃんが頂いたサンプルセットは、そのアイテムの中でも肌温度を低める効果のある美白美容水「ローションⅠ」をメインとしたセット。
ベネフィークでは「化粧水」と呼ばず「美容水」と呼ぶのも特徴的です(^-^)

資生堂ベネフィーク「クレンジングフォーム」のレビュー:濃密な泡が汚れを一掃、うるおいも保つ

資生堂ベネフィーク美白美容水サンプル

続けて洗顔。名称は「クレンジングフォーム」となっていますが、洗顔フォームのことです。
ほんのりとピンク色をした艶やかなテクスチャになっています。

泡立ちもとても良く、練り込めば練り込むほどキメの細かい濃密な泡へと変化していきます。
密着力もあって、肌に吸い付くような感覚が面白かったです。

資生堂ベネフィーク美白美容水サンプル

キメの細かさは毛穴の奥の汚れまでを落とし切るのを目指したためとのこと。
確かにこの泡で洗顔した後は、お肌がつるつるすべすべになり、ワントーン明るくなっているようにも感じました。

肌がぎゅっと鳴るような洗いすぎ感はなく、水気を切った肌はしっとりとうるおいに守られているのもわかりました。

資生堂ベネフィーク「ローションⅠ」のレビュー:ひんやりとしたクール感でさっぱりする美白美容水

資生堂ベネフィーク美白美容水サンプル

そして今回のメインサンプルである美白美容水「ローションⅠ」。
ローションはタイプ別に3パターンがはつばいされていますが、Ⅰは清涼感あるさっぱりタイプになっています。

こちらのローションは付属のコットンを使用するとの説明がありました。
コットンは裏表で白×ピンクになっています。

資生堂ベネフィーク美白美容水サンプル

肌の凹凸や丸みに合わせて、滑らせるようにローションをつけていきます。
つけている最中から肌がひんやりとしていくのがわかります。
これは真夏の暑い時期にピッタリかも!

資生堂ベネフィーク「美白美容水サンプル」

肌がひんやりとするくらいの清涼感があるので、自然と毛穴もきゅっと閉じていきます。
にゃんの頬は赤ら肌気味なのですが、ローションを馴染ませた後は赤味も引いてしっとりつるすべになっていました(^▽^)v
何処となく肌に柔らかさも出て来ていて、ふにふにとした感触が気持ち良かったです。

美白美容水「ローションⅠ」の配合成分

資生堂ベネフィーク「美白美容水サンプル」

資生堂ベネフィーク「エマルジョンⅠ」のレビュー:ベタつかず肌にすっと馴染む乳液

資生堂ベネフィーク美白美容水サンプル

ローションでうるおいを補給した後は、エマルジョンでフタをしてうるおいを密封。
こちらも付属のコットンを使用します。

以前、ベネフィークの別の乳液を使ったことがあり、その時はベタつきがスゴイな…(–;)と思っていたんでちょっと心配だったんですが、
今回の乳液はタイプⅠということもあってベタつきが全然ありませんでした。
ちなみにタイプⅠはみずみずしい感触、タイプⅡはしっとりコクのあるタイプなんだそうです。

顔に塗っていくと、すーっと肌に吸い込まれていくように馴染んでいき、仕上がりはとてもしっとりになります。
でもみずみずしさは失われておらず、肌の弾力というか柔らかさもあって気持ちが良かったです。

資生堂ベネフィーク「美白美容クリーム」のレビュー:きゅっと引き締まったフェイスラインに導く

資生堂ベネフィーク美白美容水サンプル

乳液まででも十分肌の弾力や柔らかさが保てますが、最後にクリームを重ねることできゅっと引き締まったフェイスラインに仕上げることができます。

すごく少ない量なんですけど、とても伸びが良くてしっかりと肌全体を覆ってくれます。
どこまでも軽い感触で、こっくりとしたクリームなのに重さを感じません。

シワの気になるところやほうれい線を持ち上げるように塗り込めば、あっという間にピンとハリのある肌になっていきます。
それでも美容水と乳液効果でふにふにに柔らかくなった肌状態はそのまま、というのがまたスゴイなと(^-^)

これでパール1粒分くらいの量なのだそうですが、パール2粒分くらいの量でマッサージ用に使えもするそうです。

資生堂ベネフィーク”美白美容水サンプル”を使ってみての感想

大分前に使ってみたベネフィークのサンプルはベタつきがとても気になったので、にゃんの中ではベネフィーク=ベタつくというイメージがあったんですけど、今回のサンプルを使ってみてそのイメージは完全に払拭されました!

それどころか、この肌の柔らかさは病み付きになる気持ち良さで、めちゃめちゃ気にいってしまいましたねぇv(^▽^)v
美容水はボトル入りなのでまたまだ試せますが、他のアイテムは1回分量しかなかったので、是非また使ってみたい!と思いました。

特に感動したのはクレンジングと美容水、乳液の3点。
クレンジングは温感タイプに初挑戦ということもあったので余計に衝撃がありましたが、それを抜きにしてもメイク落ちの良さに感動しました。

美容水は清涼感が心地良く夏に使うにはもってこいなアイテムだと思います。
そして何よりつけたところから肌がふにふにに柔らかくなるのが堪らない!
同じく乳液もすーっと浸透していく感覚が気持ち良くて病み付きになります(^-^)

今回は無料サンプルを頂戴できて試せましたが、数量限定で「℃美容 夏の美容水セット」というものも販売されています。
こちらにはクリーム以外の上記アイテムがすべて揃っています。
販売店舗は各都道府県・地域で異なるようですので、公式サイトで検索してみてくださいね(^-^)

>>>資生堂ベネフィーク公式サイト

資生堂ベネフィークのレビュー記事